備中の岩登り
11/5(日)8人の仲間で備中(リバーサイド)に行きました。
d0007657_19440680.jpg
「スリーモーニング 5.10a」をオンサイトするY君。
d0007657_19452783.jpg
乾いた岩と青空、最高のコンデションで、皆、リードやTRで登りまくりました。
d0007657_19471127.jpg
d0007657_19473103.jpg
「ひだまり 5.10c」を登るT君。
d0007657_19484388.jpg
紅葉に染まった岩場で。
d0007657_19514014.jpg
充実した一日を終え、笑顔の皆さん。

# by kikunobu111 | 2017-11-05 19:52 | イベントレポート
高瀬山
11/1(水)秋晴れの早朝ハイキング。斐川の高瀬山です。
d0007657_19082531.jpg
ゆっくり、ノンビリ登山。
d0007657_19090602.jpg
自作のおにぎり朝食が美味い!

# by kikunobu111 | 2017-11-01 19:10 | 店主のプライベート
チャイルドキャリアー・レンタル開始
10/31(火)チャイルドキャリアー(オスプレー・ポコAG)のレンタルを開始します。
d0007657_10524999.jpg
d0007657_10530328.jpg
★レンタル条件
料金; ¥2.000.(前日・午後6時~当日~翌日・午前10時)。 その後は24時間毎に¥1.000.追加。使用者の不注意等で破損した場合、修理費負担願います。  

容量 20リットル
最大パッキングウェイト 22kg(子供を含む)
外寸 縦73×横38×奥43cm
重量 3.13kg
サイズ 1サイズ(対応背面長=39.5~54.5cm)
・バックパネル(背面調整可能)
・フィットオンザフライヒップベルト
・パッド入りの子供用シートは高さ調整が可能
・サンシェードを標準装備
・ストレッチメッシュヒップベルトポケット
・正面上部に大型ジッパーポケット
・サイドとフロントにストレッチメッシュポケット
・下部のジッパーポケット 

# by kikunobu111 | 2017-10-31 11:03 | 商品情報
3度目の名和
10/29(日)3週連続の雨で、名和に3回も来てしまった。馬鹿みたいだが、仕方がないさー。リードの勉強にはなるさー。
d0007657_14520536.jpg

# by kikunobu111 | 2017-10-29 14:53 | 店主のプライベート
リボルトの人達
10/28(土)遠路はるばる、半島リボルト作業に来てくれた人達が、店に寄ってくれました。
d0007657_19022060.jpg
左から、池田エンジニアリングさん、まめおさん、あらみちゃん、坂井君。手伝いに行けなくて申し訳ありません。

# by kikunobu111 | 2017-10-28 19:04
新入荷JKT
10/24(火)ファイントラック(日)とブラックダイアモンド(米)の上着の紹介です。
①ファイントラック・フロウラップJKT M’s ¥23.800.+TAX。
d0007657_14065047.jpg
せっかく持って行ったウエアが、ソフトシェルでは暑く、ウィンドシェルでは寒い、フリースでは知らぬ間に蒸れてしまう・・・、ウエア内の不快さを我慢しながらでは、山に集中できません。
d0007657_15012082.png
アウターシェルは着ていられないが、脱ぐと寒いという状況は珍しくありません。ミッドシェル®は多少の雨や雪なら雨具なしでもそのまま行動できる耐水性と高い透湿性能を備え、幅広い天候や気温差に対応します。
フロウラップフーデイ ¥26.800.+TAX。
d0007657_15071875.jpg
①のフーデイ版。
③BLACKDIAMOND スタンスビレイパーカ ¥25.000.+TAX。
d0007657_15100812.jpg
冬の備中2ルンゼでのビレイは寒いですよ!こいつが重宝します。
④BLACKDIAMOND リキッドポイントシエル ¥27.000.+TAX。
d0007657_15124780.jpg
GTX JKT。軽くて価格もリーズナブル。冬の大山登山にバッチリです。

# by kikunobu111 | 2017-10-24 15:14 | 商品情報
名和ウオール
10/22(日)名和ウオールは、台風接近中のせいか、ガラ空き。
d0007657_15472149.jpg
d0007657_15473270.jpg
H君、5.12a挑戦中。最後のルーフが厳しそう。俺は5.10b~c登れて満足。

# by kikunobu111 | 2017-10-22 15:48 | 店主のプライベート
水彩 揖屋
10/17(火)
d0007657_09293434.jpg
寒くなってきた。

# by kikunobu111 | 2017-10-17 09:30 | ・菊信ギャラリー
天才?クライマー現る!
10/15(日)雨の日曜日。名和ウオールでリードトライ。
d0007657_16111593.jpg
ボルダリング初めて2か月のO君、ちょっと心配だったが、初めて付けるハーネスにロープを結んであげて、何処まで行けるか見てたら、5.10b~Cのルートを余裕でオンサイト・リード成功!その場に居合わせた全員がビックリ仰天。
# by kikunobu111 | 2017-10-15 16:12 | 店主のプライベート
船通山(1.143M)・鳥取側から
10/8(日)初めて登るコース。林道途中の登山口をスタート。
d0007657_16282856.jpg
苔むした舗装道を15分位でキャンプ場。
d0007657_16294062.jpg
炊事場とトイレがあるが、利用されてない雰囲気。ここから登山道になるが、樹林帯の中、階段が続く。
d0007657_16304842.jpg
地味なコースです。芝栗と胡桃が沢山拾えるので良しとしよう!
d0007657_16334693.jpg
ノンビリ登山1時間半で登頂。ハイカーの皆さんが弁当を広げていた。空気が澄んで秋らしい天気。
d0007657_16361924.jpg
初めてXERO SHOESを履いて登ってみた。セミ・ベアフットといった感じで気持ちよく歩けた。解放感、自由感が心地よい。これからトレランにも使ってみたい。

# by kikunobu111 | 2017-10-08 16:41 | 店主のプライベート
天狗山・ボッカ
10/4(木)久しぶりにボッカ訓練。手始めに15㎏で天狗山。登山口Pからダブルストックでボチボチ登る。
d0007657_11110743.jpg
急登が続く山道。
d0007657_10425052.jpg
ノンストップ1時間10分で登頂。少々バテました。
d0007657_11084317.jpg
中学で登山を始めた頃と変わらぬ風景。「下天の内をくらぶれば夢幻の如くなり」か。
d0007657_11095244.jpg
豪華?な曲げわっぱ弁当を平らげて下山。

# by kikunobu111 | 2017-10-05 11:11 | 店主のプライベート
新入荷
10/4(水)スカルパ(伊)の最新クライミングシューズ「キメラ」が入荷!
d0007657_16505785.jpg




d0007657_16510619.jpg
¥19.000.+TAX。
軽さ、フィット感、足裏感覚を徹底追求したドラゴ、フューリアのレースアップバージョン。レースアップならではの均一でぴったりとしたフィット感が特徴です。スピードレース機構により締め具合をスムーズに調整でき、着脱に煩わしさがありません。かっちりとした履き心地にこだわりたいクライマーにお勧めします。
★チョークバッグも次々入荷中!
d0007657_17022855.jpg
マムートの床置き型チョークバッグ各種。ボルダージム使用にピッタリ!
d0007657_17023650.jpg
メトリウスのNEWデザイン。

# by kikunobu111 | 2017-10-04 16:54 | 商品情報
通販再開のお知らせ
10/3(火)暫く休業状態だった通販を再開しました。当店のホームページからご検索ください。
d0007657_10520387.jpg
d0007657_10520387.jpg
特に「アークテリックス」の商品は詳しくご覧になれます。この春までの在庫品は特別価格にします。商品の発送費も無料です。
# by kikunobu111 | 2017-10-03 10:48 | ショップのご案内
新入荷情報
9/28(木)ノースフェースのパラマウント・ウールークルーが入りました。
d0007657_10591135.jpg
d0007657_10593281.jpg
d0007657_10594893.jpg
①半袖 ¥7.500.+TAX。②長袖 ¥9.500.+TAX。
秋から冬のハイブリッド素材のベースレイヤー。保温性、調湿性に優れるウールと、繊維に水を溜め込まない性質を持つポリプロピレンを混紡し、ナイロンで強度を増しています。目の粗いメッシュ生地がすばやく汗を放出。吸水性の高い素材のシャツをレイヤードすることで、肌の濡れを防ぐ効果が高まります。パックと干渉する肩には2重ニットを使用。強度を増すと同時に、肌触りをよくしています。ウールの持つ消臭効果で汗のにおいも軽減。登山やスノーアクティビティで活躍する1枚です。

# by kikunobu111 | 2017-09-28 11:03 | 商品情報
韓国一人旅・雪岳山縦走
9/26(火)ミサイル騒動で大騒ぎと思いきや、ソウルの街は至って普通でした。国難、国難と煽っている誰かに見せてやりたい。広島から仁川空港へ。
d0007657_10371034.jpg
取りあえずはカルビとビールで前途の無事を祈る。ソウルの地下鉄は東京の比じゃなく複雑に張り巡らされてる。慣れないと何処がどこやらサッパリ解らん。(いざ非常時には防空壕になるのかな?)
d0007657_10412178.jpg
「東ソウル・バス・ターミナル」からソクチョ(東海岸)行きの高速バスに乗る。
快適なバスの旅、2時間少しでソクチョ着。北方には鋸刃の様な雪岳山のスカイラインが見え、心がときめく。
d0007657_10504293.jpg
海に面した田舎町と言った風情。北朝鮮との国境は近い。(境港からのフェリーが着く街です)。ローカルバスで登山口のある「五色温泉」へ。
d0007657_10542989.jpg
一番安そうな宿へ。紅葉シーズン前で、辺りは閑散としている。(標高300m位)
9/22(土)午前4時に起きて登山スタート。
d0007657_10574022.jpg
4:40登山口のゲートを潜ると、真っ暗闇の世界だ。ヘッドランプの明かりを頼りに進む。登山者の姿もなく、木々の間に麓の明かりが見え隠れするだけだ。
d0007657_11192456.jpg
このコースは短時間で登頂出来るのだが、樹林帯の中の急登が続き、眺望は殆ど望めない。5時半ころ足元が明るくなり、明かりを消す。
d0007657_11270778.jpg
道は良く整備されている。
d0007657_11335128.jpg
この標識は英語表記もあるので、未だ何とかなるが、大抵はハングルしか書いてないので手に負えない。この辺りから先行する登山者達に追いつく。皆、3時ごろに出発してるんだ!紅葉の始まった道。
d0007657_11385388.jpg
1.708mの山頂(大青峰)まで標高差1.400m(標準タイム・4時間半)を3時間半で着いた。未だ捨てたもんじゃないか?
d0007657_11403282.jpg
山頂から小青峰を望む。遠景は北朝鮮方面。金剛山に連なっている。
d0007657_11441304.jpg
新興寺へ下る北方稜線コースは長そう。
d0007657_11463536.jpg
大青峰と小青峰のコルにある「中青待避所」。日本の山小屋と同じ。食事、寝具もある、が、小屋泊りは予約要。日本からの予約方法が解りません。
d0007657_11510340.jpg
左の峰が山頂(大青峰)。
d0007657_12104305.jpg
下山コースは標準タイムが6時間半とか。ウンザリするほど長い。
d0007657_12114225.jpg
喜雲閣待避所。ここも予約要。
d0007657_12172865.jpg
小屋の前で、休憩する人達。
d0007657_14010264.jpg
仙仏洞渓谷に下っていくと、周囲に大岩壁が聳え、素晴らしい景観となる。
d0007657_14042300.jpg
スケールも半端じゃない。穂高の屏風岩がショボく見える。
d0007657_14060806.jpg
d0007657_14120889.jpg
固い花崗岩の滝。冬はアイスクライミングが楽しめそうだ。
d0007657_14130296.jpg
後から後から大岩壁が現れる。
d0007657_14312967.jpg
将軍峰を登るクライマーが豆粒みたいに見えた。ここはクライマー天国だ。しかし日本の山雑誌などに殆ど情報が載らないのは何故だろう?(西日本のクライマーにとっては、北アに行くよりずっと近いのに。)
d0007657_14354198.jpg
登下降合わせて、9時間半で麓の新興寺に到着。少し足に来ました。
d0007657_14380255.jpg
バスでソクチョに戻る。
ソウルに帰って、街歩きと喰い歩き。
d0007657_14421668.jpg
東出門の登山ショップ街。アークテリックスの店もある。
d0007657_14434909.jpg
東出門の路地裏にある「ミョンドン・タッカンマリ」で「サムゲタン」を食す。今回最高の美味さ!
★韓国の人達は旅人に対して、とっても親切でした。儒教の教えで、爺には優しいのか?それにしても焼肉とキムチを食いすぎたか。

# by kikunobu111 | 2017-09-27 11:24 | 店主のプライベート
アークテリックス(カナダ)の新入荷・紹介
9/11(月)世界最高の品質を誇るアークテリックスの秋、冬物、入荷品の一部を紹介します。
Acto FL JKT M’s ¥38.000.+TAX。
d0007657_11051558.jpg
超撥水表地にグリッドフリースをラミネートした、軽量・ストレッチJKTです。アルパイン、アイスクライミングに最適の蒸れ難いソフトシエル。
GAMMA LT JKT M’s ¥22.000.+TAX。
d0007657_11161994.jpg
耐久性の高い軽量ソフトシエルJKT。シーズン問わずに使用可。スッキリしたデザインで街着にも。
BETA AR JKT M’s ¥68.000.+TAX。
d0007657_11345312.jpg
3L GTX R・PRO使用の冬山用JKT。立体裁断、場所により生地の厚さを換え、耐久性も抜群。防水・透湿、最高の止水ファスナー使用。日本の冬山の風雪も問題なし!
BETA SL JKT M’s ¥40.000.+TAX。
d0007657_11444695.jpg
コンパクト、軽量GTX JKT。最高級のレインウエアとして、又、冬の中級山岳、大山登山などに最適。
GAMMA LT HOODY M’s ¥27.000.+TAX。
d0007657_11493427.jpg
GAMMA LT JKTのフード付きウエア。
★他にも、秋冬のベースレイヤー、ミッドレイヤー色々入荷してます。ご来店、お待ちしてます。

# by kikunobu111 | 2017-09-11 11:24 | 商品情報
三平山登山
9/10(日)大山南方の三平山(1.010m)にノンビリ登山。
d0007657_16523890.jpg
未だ残暑の道をゆっくり歩く。50分で登頂。
d0007657_16540646.jpg
笹の中に秋の花々が咲いています。

# by kikunobu111 | 2017-09-10 16:56 | 店主のプライベート
クライミングシューズ入荷
9/9(土)スポルテイバのソリューションと、コブラが一部入荷しました。
d0007657_12374440.jpg
「ソリューション」定番中の定番!¥21.400.+TAX。
d0007657_12431605.jpg
「コブラ」入門からエキスパートまで。¥15.400.+TAX。

# by kikunobu111 | 2017-09-09 12:44 | 商品情報
水彩 北浦
9/9(土)
d0007657_12375619.jpg

# by kikunobu111 | 2017-09-09 12:38 | ・菊信ギャラリー
トレランシューズ(スポルテイバ)入荷
9/8(金)スポルテイバ(伊)のトレランシューズの中でも、人気の品が入荷!
①ウルトララプター ¥17.500.+TAX。 
d0007657_10492407.jpg
d0007657_10494115.jpg
長距離ランに耐えられるハイパフォーマンスモデル。
350g。
②ヘリオス2.0 ¥15.000.+TAX。
d0007657_10522288.jpg
d0007657_10524392.jpg
軽量で通気性の良いトレランシューズ。(写真は女性用。 200g)
★近場ハイキングに、又、普段履きに快適です。

# by kikunobu111 | 2017-09-08 10:56 | 商品情報
水彩 瀬崎
9/2(土)
d0007657_09485831.jpg
描き終わる頃、ポツポツ降り出す。

# by kikunobu111 | 2017-09-02 09:49 | ・菊信ギャラリー
突行
8/28(月)水ぬるみ突行シーズン到来!
d0007657_09445482.jpg
早朝の海、澄み切った海中で「アカミズ」GET。高級魚です。

# by kikunobu111 | 2017-08-28 09:47 | 店主のプライベート
新入荷品
8/25(金)新入荷品の紹介です。
Trangia(スエーデン)ストームクッカーS・UL
d0007657_10112469.jpg
d0007657_10114262.jpg
フライパン(ノンステイック)18㎝、ソースパン(1L)×2、アルミ製。740g。
¥10.500.+TAX。 ケトルは別売り。アルコールバーナーの熱効率を最大限、利用出来るクッカーです。
ペッツル(仏)アクテックコア。登山家、探検家のご用達世界一のヘッドランプ。
d0007657_10200115.jpg
リチャージャブルバッテリー付きコンパクトヘッドランプ。明るさは、驚異の350ルーメン。110m先まで照らし、100時間点灯。82g。 ¥5.900.+TAX。

# by kikunobu111 | 2017-08-25 10:23 | 商品情報
アークテリックス・秋物入荷
8/22(火)アークの秋冬物第一弾入荷です。その一部を紹介します。
d0007657_15214448.jpg
「SQUAMISH HOODY W’s」軽量ウインドブレーカー。フード付きで、軽い雨も防げる。美しいアークカラー、スタイリッシュです。¥20.000.+tax。
d0007657_15260358.jpg
同じくM’s ¥22.000.+tax。
d0007657_15274448.jpg
アークの絶賛ベースレイヤー。「PHASE」アンダーウエアとしても、ミッドレイヤーとしても使える素晴らしい着心地の逸品です。これを購入された方は、間違いなくアークファンになられます。

# by kikunobu111 | 2017-08-22 15:32 | 商品情報
今日も半島
8/20(日)大賑わいの半島の岩場。皆それぞれの課題をアタック。
d0007657_16435412.jpg
d0007657_16441789.jpg
「洞門の滝 5.12a」を攻めるH氏。RP成功です。
d0007657_16460470.jpg
M氏も頑張る。Short but hard?
d0007657_16502084.jpg
「付和雷同 5.10b」のT氏。
d0007657_16511511.jpg
そして最後は海水浴。海の青さと透明度は感動ものです。
★処でアダム・オンドラがオリンピック不参加の可能性。スピード競技なんて、クライミングじゃ無い!とか、のたまわったとか?カッコ良い奴です。

# by kikunobu111 | 2017-08-20 16:59 | 島根半島の岩場
カヤック
8/18(金)
d0007657_08434709.jpg
テレマークターン、スクリューロール、スターンスクオートと、未だ何とかこなせる。が、艇内に水がドバドバ入ってきて、カチカチ山の狸になりそう。どっかに穴があるのか?

# by kikunobu111 | 2017-08-18 09:07 | 店主のプライベート
岩魚釣り
8/14(月)某川へ単独釣り行。草付きの急斜面を小枝や笹を掴んで下降。最後は2回、肩がらみ懸垂をさせられた。全く当たりも無いまま遡行を続け、大滝下へ。
d0007657_16441733.jpg
小さいのが2匹釣れた。最後に滝の裏側を狙ったら、強い引きが竿に来た。
d0007657_16464518.jpg
30㎝に少し届かないか?久しぶりの大物。この滝の主か?
d0007657_16480116.jpg
小雨になり、竿をしまう。帰りに大転倒して危なかった。
d0007657_16492163.jpg

# by kikunobu111 | 2017-08-14 16:49 | 店主のプライベート
半島クライミング
8/13(日)お盆休みということだが、遠出をするモチベーションも湧かないので、半島へ。
O君が付き合ってくれる。
d0007657_13253216.jpg
波は高いわ、雨は降ってくるわで、意気が上がりません。
d0007657_13282006.jpg
O君、裏壁の5.8をRP。表壁の5.9より厳しい。
d0007657_13294896.jpg
名和の人達や、松江のS君達も登場して賑やかになる。チエンニエン初挑戦のS君。下部は簡単だとのたまう。上で嵌まってました。
d0007657_13331543.jpg
I君の「プリテイウーマン 5.11c」トライ。
d0007657_13345576.jpg
半日ほど遊ばしてもらいました。

# by kikunobu111 | 2017-08-13 13:35 | 店主のプライベート
夏季休業
夏山セールは多数のお客様にご来店いただきありがとうございます。
8/14(月)~8/15(火)は休業します。よろしくお願いします。

# by kikunobu111 | 2017-08-11 14:21
大山・甲川キャニオニングツアー
8/6(日)9時前、上ノ廊下入り口に入渓。
d0007657_18503926.jpg
暫くで、中ノ廊下。
d0007657_18513465.jpg
水量は少し少ないか?
d0007657_18530874.jpg
泳ぎで冷えた体には熱いカップヌードルがごちそうです。
d0007657_18550543.jpg
下界は今夏一番の炎暑らしいが、ここは胴震いするくらい寒い!中ノ連瀑帯では、ラッペルの支点が錆びついてて気持ちが悪い。
d0007657_18590095.jpg
d0007657_18594170.jpg
泡立つ滝壺を泳ぐ。
d0007657_19003620.jpg
下ノ廊下に入る。片っ端からダイビング。キャニオニングの醍醐味です。(滝壺が土砂で埋まって浅くなっている事もあるので、安易な飛び込みは危険です)。
d0007657_06303841.jpg
d0007657_06313335.jpg
d0007657_06315966.jpg
d0007657_06322344.jpg
上の4枚はYさん撮影。
d0007657_19021044.jpg
激しい水流に足をすくわれながらのラッペリング。
d0007657_19032992.jpg
下ノ廊下も先が見えてきた。このあたり、水が濁っている。甲川らしく無い異変。
d0007657_19051026.jpg
楽しい水泳もそろそろ終わり。
d0007657_19055793.jpg
2時頃、うぐいす橋のゴール到着。帰途、下界の猛烈な暑さに仰天する。

# by kikunobu111 | 2017-08-06 19:08