カテゴリ:イベントレポート( 218 )
琴引山1014m。野萱コース
11/10(日)ボルダリングの参加者が少なかったので、先週予定していた琴引山・野萱コース・ツアーに変更。 国道54号線で琴引スキー場入り口を過ぎて、「Aコープ来島店」手前の信号を左折。
d0007657_15261972.jpg
この白壁民家手前を左折。
d0007657_15271983.jpg
すぐにある民家の右の農道を少しで、猪除けのゲート。
d0007657_15284872.jpg
林道暫くで沢沿いの道。ジグザグに登ると展望台。
d0007657_15311432.jpg
素晴らしい紅葉の稜線歩き。八紘一宇という時代錯誤の石碑を過ぎて。
d0007657_15331388.jpg
1時間40分で登頂。元気な若者のペースにしごかれます。
d0007657_15352627.jpg
雲一つ無い空に三瓶山のシルエットがクッキリ。
d0007657_15402613.jpg
山頂下の花崗岩壁。これが山麓にあればなー!
d0007657_15415251.jpg
下山も同コース。生々しい熊の糞。?  50分ほどで下山。
d0007657_15432175.jpg
来島の「加田の湯」に寄る。良い温泉です。
★恐らく琴引山のコース中、野萱コースが一番です。★★★。

by kikunobu111 | 2019-11-10 15:12 | イベントレポート
岩登り教室・半島
11/9(土)恒例になりつつあるクライミング教室を半島の岩場で実施しました。
d0007657_11090202.jpg
朝の海岸は少し寒いが、クライミングには好シーズンです。
d0007657_11103281.jpg
参加の皆さん、良い動きで攀じって行きます。次回も楽しみましょう。

by kikunobu111 | 2019-11-09 11:13 | イベントレポート
初級クライミング教室
11/2(土)半島で岩登り教室。
d0007657_13394923.jpg
海は荒れていて、時折波しぶきを被りながら。
d0007657_13411587.jpg
TRとリードの併用。
d0007657_13422652.jpg

by kikunobu111 | 2019-11-02 13:44 | イベントレポート
大山・甲川 下の廊下ツアー
8/25(日)大雨でいったんは中止しようとしたが、決行。
d0007657_14243707.jpg
水量は平常通りで一安心。
d0007657_14254762.jpg
F1は左岸にフィックスがあるが、我々は滝を直登。(5級のボルダームーブ)。
d0007657_14273431.jpg
後続はロープを頼りに。
d0007657_14314103.jpg
F2をショルダーで越える。
d0007657_14332465.jpg
F3は頼りない固定ロープ。
d0007657_14344041.jpg
F3上の釜に下降。
d0007657_14353847.jpg
泳ぐ。水は冷たい。
d0007657_14363818.jpg
F4もスラブ滝。
d0007657_14373306.jpg
水流の中を足探りで進む。
d0007657_14384492.jpg
天王滝。今日のツアーはここまで。
熱いラーメンを食べてキャニオニングの開始。
d0007657_14394424.jpg
d0007657_14412130.jpg
滝壺へダイビング。最高の気分です。
d0007657_14422937.jpg
そしてウグイス橋に帰着。皆さん、楽しめたでしょうか?

by kikunobu111 | 2019-08-25 14:43 | イベントレポート
大山登山ツアー
7/28(日)天気予報は雨。何とか昼まで持ってくれ!
d0007657_17030959.jpg
蒸し暑い樹林帯を抜けると、爽やかな風が吹き抜ける。
d0007657_17041937.jpg
上部は霧の中を進む。天然クーラーです。
d0007657_17051809.jpg
石室に寄ってみる。天井のコンクリートが崩落寸前。
d0007657_17062377.jpg
山頂小屋工事中で、小屋から上は通行止め。
d0007657_17072295.jpg
雨が心配でかなり下ってから昼食。美味い「曲げわっぱ弁当」。
d0007657_17082935.jpg
昼食後の憩い。皆、寡黙に霧の稜線を眺めている。
d0007657_17084820.jpg
周囲は高山植物の花盛り。登り2時間余り。下り1時間半。

by kikunobu111 | 2019-07-28 17:08 | イベントレポート
第2回岩登り教室
7/27(土)半島の岩場で2回目の岩登り教室。
d0007657_12172175.jpg
クライミング初体験のTさん、TR、登山靴でスイスイ。夏の劔岳は楽勝でしょう。
d0007657_12190460.jpg
このエリアの看板ルート(5.9)小川山の「小川山ストーリー」に負けてません。
d0007657_12220223.jpg
外岩初体験のH君、TRながら完登。
d0007657_12242408.jpg
Yさん、オンサイト・リード。さすがです。
d0007657_12290001.jpg
猛暑の中、頑張りました。

by kikunobu111 | 2019-07-27 12:25 | イベントレポート
第一回岩登り教室
7/13(土)今年一回目の岩登り教室を半島の岩場で実施しました。
d0007657_09170651.jpg
d0007657_14303698.jpg
5.7~5.8のルートを全員完登。
d0007657_15044803.jpg
荒れた海を眼下に爽快なクライミング。あなたも如何ですか?
by kikunobu111 | 2019-07-13 15:07 | イベントレポート
初級岩登り教室
5/18(土)この夏、西穂高~奥穂高の縦走を計画している松江、安来の皆さんに簡単な岩登り講習を実施。
d0007657_10595943.jpg
2~3級のルートをトップロープでクライム・アップ・ダウン。
d0007657_11015853.jpg
皆さん登山靴やスニーカーでスイスイ登る。
d0007657_11031163.jpg
技術的には問題無しです。
d0007657_11042168.jpg
終わって抹茶とケーキをご馳走になる。気を付けて穂高を堪能してきてください。

by kikunobu111 | 2019-05-18 11:06 | イベントレポート
矢筈城跡(仁万)登山ツアー
4/21(日)足もかなり回復して、今年初の登山ツアー。松江から2時間弱のドライブで登山口へ。
d0007657_15303623.jpg
春たけなわの山村風景。桃源郷の風情です。
d0007657_15315859.jpg
先ずは笹峠まで急登をこなす。
d0007657_15351187.jpg
主稜線は益々急峻になる。去年は無かった赤スプレーマークが解り易い。
d0007657_15372238.jpg
露岩を乗り越え、1時間半の登山で視界の悪い山頂へ。
d0007657_15383631.jpg
前回は「冠岩」経由の下降路が解り難くて時間を喰ったが、今回は派手な赤スプレーのおかげで迷う心配は無い。
d0007657_15405363.jpg
展望ピークに寄って下る。
d0007657_15414306.jpg
「冠岩」上ノコルで昼食。楽しみの美味い弁当。
d0007657_15425360.jpg
色とりどりの新緑と微風。
d0007657_15441624.jpg
固定ロープを慎重に下る。
d0007657_15450883.jpg
d0007657_15453213.jpg
転げ落ちそうな急な道を辿り下山。
d0007657_15521856.jpg
これから面白い登山ツアーをガンガンやります。ご期待下さい。

by kikunobu111 | 2019-04-21 15:47 | イベントレポート
出雲北山(鳶ガ巣山~旅伏山)登山ツアー
12/23(日)雪が無くて雨降りの大山は却下!ということで、計画変更。出雲北山の鳶ガ巣山から主稜線に出て旅伏山へ縦走する。
d0007657_18064099.jpg
今にも降りそうな空の下、鳶ガ巣山へ30分で登る。これから先は未知のコースでワクワクする。
d0007657_18083045.jpg
藪も煩く無く、赤テープもバッチリ付いてて歩きやすい。
d0007657_18101189.jpg
途中キツい登りもあったが、
d0007657_18112170.jpg
無事、北山縦走路に合流。雨が降り出す中、旅伏山へ急ぐ。
d0007657_18130586.jpg
旅伏山頂のあずまやに着く頃、本降りになる。
d0007657_18142718.jpg
スタートから3時間弱で縣神社に下山。20代から70代の参加者の皆さん、元気いっぱいで登山を終えました。
d0007657_10491851.jpg
帰ってから、Mウオールへボルダリングに行くが、サッパリ登れず、落ち込みました。

by kikunobu111 | 2018-12-23 18:18 | イベントレポート