カテゴリ:店主のプライベート( 866 )
三郡山(806m)亀嵩より
6/10(日)雨模様の日曜日。取りあえず奥出雲の三郡山へ。登山口で霧雨が降ってる。モチが湧いてこない、が、ここまで来たら行くしか無い!
d0007657_17561680.jpg
登りだすと俄然面白くなってくる。単純脳細胞です。
d0007657_17574358.jpg
40分で頂上。おにぎりを喰って下山。
d0007657_17583894.jpg
本降りにならなくて良かった。
午後は久方ぶりに映画館へ。
d0007657_18025839.jpg
話題の映画「万引き家族」。観終わった後で、ジワジワとこたえてくる映画です。雨の休日も良いもんだ。

by kikunobu111 | 2018-06-10 18:00 | 店主のプライベート
孝霊山(751m)佐摩から登山
6/5(火)夜明け前の国道を大山のシルエットを眺めながら、大山口IC(山陰道)へ。
d0007657_10185426.jpg
佐摩集落の手前の交差点を右に。
d0007657_10190480.jpg
突き当りを右に曲がり、すぐ左の林道へ。
狭い林道を進み、適当な空きスペースに駐車。(右に入る林道が2本ほどあるが、左に行くのが正解)。
d0007657_10242024.jpg
登山口。後は迷う心配は無い。良く整備された道を辿るだけ。
d0007657_11153493.jpg
d0007657_11154862.jpg
一合目毎に標識が。(これは佐摩山までの目印なので、9合目で喜んでたら、ガックリ来ます)。
d0007657_11240684.jpg
佐摩山。未だ先は長い。
d0007657_11235072.jpg
やっと孝霊山。登山口からノンストップで48分。
d0007657_11262368.jpg
大山北壁を望む。
d0007657_11261088.jpg
赤崎方面。
d0007657_11255796.jpg
弓ガ浜。見晴らしも良いです。おにぎり喰って、駆け降りる。
d0007657_11283004.jpg
麓から眺める孝霊山。中央の峰が本峰。昔、北からのコースで登ったが、今回のコースのほうがはるかに楽しい。三つ星です!

by kikunobu111 | 2018-06-05 11:32 | 店主のプライベート
城平山(316m)出雲市
5/25(金)I氏から聞いた出雲の城平山に早朝登山。加茂から赤川右岸沿いに下り、上阿宮へ。
d0007657_10442498.jpg
最後の民家下に駐車させてもらう。
d0007657_10451687.jpg
右手に廃屋を見ながら林道を辿る。
d0007657_10465767.jpg
竹林の中を登る。
d0007657_10474486.jpg
次第に急登になってくる、が、ピンクテープに導かれて迷う心配は無い。
d0007657_10491470.jpg
後半、急登が続く。
d0007657_10500716.jpg
50分のノンビリ歩きで頂上へ。斐伊川、赤川が一望出来る。ちょっと湿っぽいコースです。

by kikunobu111 | 2018-05-25 10:52 | 店主のプライベート
広瀬から京羅木山
5/16(水)神庭からの登山コース。長いです。いつも登る「おちらと村」コースと違い奥深い山といった感じ。
d0007657_11414773.jpg
登山口が解り難くて苦労しました。広瀬町に向かい、右手の介護施設「桜苑」の手前で右折。
d0007657_11435370.jpg
公民館の駐車場に車を停めさせてもらう。写真遠方が「桜苑」の方角。
d0007657_11465434.jpg
目の前の路地を進み、右折すると登山口の看板がある。後は迷う心配も無く、ひたすら長い尾根コースを辿る。
d0007657_11500213.jpg
雨乞い伝説のある「赤子岩」でコ-スの半ばか?
d0007657_11511896.jpg
短い階段を登ると、
d0007657_11520391.jpg
三郡山に到着。右方向に下る。大きな池を右手に見ながら登ると「上意東」からの道に合流。
d0007657_11550119.jpg
合流点の看板。頂上直下の階段はすぐそこ。
d0007657_11560575.jpg
登りごたえのあるコースです。1時間余りかかった。下山は同コースをトレラン・モードで30分弱。
d0007657_12093788.jpg

by kikunobu111 | 2018-05-16 11:58 | 店主のプライベート
鍋坂山
5/11(金)里山歩きが続きます。早朝登山は鍋坂山(703m)。
d0007657_11063937.jpg
大仁農道の登山口から新緑の小道を辿る。
d0007657_11075354.jpg
d0007657_11080029.jpg
発見しました。素晴らしいボルダー二つ。これは楽しめそうです!
d0007657_11091166.jpg
沢沿いの道。梯子もある。
d0007657_11095777.jpg
峠に着きました。
d0007657_11105108.jpg
結構な急坂です。40分で頂上へ。三郡山が東に見える。急こう配の下山は注意が必要です。

by kikunobu111 | 2018-05-11 11:13 | 店主のプライベート
沖の郷山(957m)
5/6(日)連休は近場。
d0007657_10480079.jpg
人っ子一人いない登山口をスタート。熊が出ませんように。整備の行き届いたトレールを新緑を愛でながら辿る。
d0007657_10581088.jpg
峠に出ると、小雨がパラパラし出す。
d0007657_10593214.jpg
40分で登頂。(コースタイムの半分)。360度の大観を満喫。正面は大万木山。
d0007657_11015932.jpg
麓から仰ぐ沖の郷山。夏冬5回目の登山だが良い山です。

by kikunobu111 | 2018-05-07 11:04 | 店主のプライベート
首脳会談
4/29(日)
d0007657_06390534.jpg
歴史的な事が起こりそうですね。東アジアが平和になることを祈ります。後はトランプ頼みか?
d0007657_06411867.jpg
平和になったら、北の金剛山にも登りに行ける。

by kikunobu111 | 2018-04-29 06:42 | 店主のプライベート
垂壁のかなたへ
4/26(木)
d0007657_19164023.jpg
最近、山の本は強いて読まないようにしてるんだが、K君が貸してくれたので、読んでみた。年寄りにはこの手の本は毒です。興奮し過ぎて脳血管がきれそうになる。後半、著者ステイブ・ハウスがナンガ・パルバートのルパール壁をアルパインスタイルで登り切り、下山したら、地元カラコルム(パキスタン)の山麓に住む村人全員が、心から祝福してくれる場面には、つい涙腺が緩んだ。

by kikunobu111 | 2018-04-26 19:25 | 店主のプライベート
松江・空山ハイキングコース
4/26(木)S山の会のM氏から聞いた空山ハイキングに。風土記の丘から、かんべの里登山口へ。
d0007657_14103078.jpg
★赤線が歩いたコース。
d0007657_14114943.jpg
新緑に染まりそうな林の中ノトレール。
d0007657_14125604.jpg
ナナカマドの花。まむし池から先は結構なヤブコギになる。
d0007657_14132886.jpg
ここまでゆっくりだが、1時間かかった。
d0007657_14145997.jpg
ワラビをGET。
d0007657_14153934.jpg
山頂展望台から松江市。下山は舗装道路を少し下って標識に従ってトレールへ。
d0007657_14170980.jpg
まむし谷池まで下ればゴールはまじか。市内で十分楽しめるコースです。

by kikunobu111 | 2018-04-26 14:17 | 店主のプライベート
備中1ルンゼ
4/22(日)何をとち狂ったか、半年振りのリード・クライミングに備中のNEWエリア・1ルンゼに。
d0007657_19543932.jpg
面白くて辛めのルートを楽しく登ってきました。
d0007657_19555396.jpg
ロープクライミング初体験の高1・K君、頑張る。
d0007657_19571957.jpg
5.10dをマスター・オンサイトを目論むも、核心部でホールド見落とし痛恨のワンテン。まー、こんなものか?
d0007657_19592460.jpg
1ルンゼ奥には,凄いスケールの岩壁があります。久しぶりの石灰岩クライミングを満喫。

by kikunobu111 | 2018-04-22 20:01 | 店主のプライベート