カテゴリ:店主のプライベート( 899 )
王子ガ岳ボルダー
12/9(日)久しぶりの王子ガ岳。
d0007657_20213110.jpg
「リタイアメント2級」を登るH君。
d0007657_20224269.jpg
「スプーンカットフェイス 1級」挑戦のT君。

by kikunobu111 | 2018-12-09 20:23 | 店主のプライベート
枕木山ボッカ(千酌から)
12/6(木)
d0007657_15310021.jpg
このコースはいつも思うのだが、階段が多くてウンザリ。
d0007657_15321495.jpg
落ち葉も濡れて色あせてきた。
d0007657_15330569.jpg
1時間で登頂。第一展望台で、17kgの負荷を捨てる。下りだしたら、ポツポツ雨が。

by kikunobu111 | 2018-12-06 15:34 | 店主のプライベート
島根半島・高尾山~鷹取山縦走(単独行)
12/2(日)家を出る時はクライミングの積りだったが、突然気が変わった。前から気になっていた日御碕の高尾山~鷹取山の縦走に変更。
d0007657_17000546.jpg
高尾山までは、整備の行き届いた山道。
d0007657_17010176.jpg
30分で登頂。日御碕灯台が見える。
d0007657_17021375.jpg
東へ向かって尾根を進む。踏み跡と赤テープがあって思ったより歩きやすかったが。
d0007657_17035829.jpg
リアス式海岸の景色を楽しみながら歩いてたら、間違った尾根を下っていた。きつい登り返しに顎が出る。
d0007657_17064401.jpg
アップダウンが激しく、侮れないコースだ。遠くに鷹取山南壁が見える。ここはヨセミテバレイか?という感じ。100m以上ある立派な岩壁だ。若いころ挑戦したが、上部は岩が脆くて、買ったばかりのザイルを落石で切断され敗退した思い出の岩壁です。
d0007657_17432946.jpg
谷を挟んで太太山。これも中々の難峰です。
d0007657_17451108.jpg
もっと楽に行けると思ってメロンパン一個持参しただけで、腹が減った。
d0007657_17462585.jpg
2.5時間掛かってやっと鷹取山。視界ゼロの三角点を撫ぜて引き返す。長い復路にウンザリしてたら、コルから南の谷に赤テープ発見。多分釣り師が作った踏み跡だ?急下降で道路に出て、ホッとする。ヒッチハイクと思ったが、いざ車が来ると、恥ずかしくて手が挙げられない。1時間近くテクテク歩いて登山口に戻る。帰途、猪目海岸で弁当を開く。
d0007657_17541440.jpg
自作の弁当、日本海のマリンブルーに負けてない。
d0007657_17553973.jpg
面白いコースです。これから冬にかけてお勧め。ルートファインデイングは慎重に!

by kikunobu111 | 2018-12-02 17:09 | 店主のプライベート
旅伏山ボッカ(縣神社から)
11/28(水)
d0007657_10123935.jpg
興国寺からの道と違い、このコースは階段が無く、ボッカに向いてる。
d0007657_10060138.jpg
積もった落ち葉を踏んで登る。気持ちの良いコースです。
d0007657_10083398.jpg
1時間で登頂。斐川平野は朝霧に隠れている。
d0007657_10093546.jpg
下山は30分。三ツ星!お勧めです。道も良く踏まれて赤テープもしっかりあり、迷う心配無し。ただ上部で急斜面のトラバースがあるので慎重に。
d0007657_10275548.jpg
赤線;縣神社コース。 青線;興国寺コース。

by kikunobu111 | 2018-11-28 10:13 | 店主のプライベート
ヘボ・ボルダラー
11/25(日)今日はA県B山のボルダーへ。3週連続です。
d0007657_18371180.jpg
先ずはウオーミングアップ。8級のスラブ。右は敗退。
d0007657_18381616.jpg
すぐ隣のちょっとハイボルダー。左カンテを登る。(4~5級?)上部は苔だらけで怖い。
d0007657_18401393.jpg
今日も誰にも会わない。紅葉が綺麗だ。
d0007657_18413550.jpg
HARDボルダー。段クラスか?カチ力が無くはね返される。
d0007657_18440817.jpg
これはルート向きの岩。美しいクラック(5.10クラス)が3本。ギヤを持って再訪したい。
d0007657_18463096.jpg
取りあえず、下部に4級のトラバースを。
d0007657_18473468.jpg
例によって自作の弁当。これが楽しみの半分。
d0007657_18484358.jpg
最後に登ったボルダー。レイバック課題だが、高さがあって、上部からは落ちられない。単独なので怪我は絶対避けねば、ということで結構緊張する。

by kikunobu111 | 2018-11-25 18:52 | 店主のプライベート
懲りずにボルダリング
11/18(日)
d0007657_19095213.jpg
2週連続ボルダーに。今日は違うエリアへ。
d0007657_19101960.jpg
登りだしてすぐにボルダーがゴロゴロ。苔や落ち葉を払ってトライ。(左8級、右4級)。
d0007657_19120224.jpg
登るに従って魅力的なボルダーが現れる、が、爺の力では手に負えない。薄っすらチョーク跡が残っているが、並みの人間業で掴めるような物じゃない。
d0007657_19135031.jpg
誰にも会わない静かな山中。
d0007657_19154607.jpg
美味い弁当を喰ってボルダーにしがみつくが、
d0007657_19173125.jpg
このボルダー、特に見栄えが良いが、手も足も出ない。俺も終わったかな?口の悪い友人なら、「昔から終わってる」と言うかも?
d0007657_19205879.jpg
最後に登った課題。(5級がせいぜいか?)まー、岩にしがみ付いただけで満足の一日でした。

by kikunobu111 | 2018-11-18 19:25 | 店主のプライベート
海辺で朝食
11/15(木)
d0007657_09583013.jpg
食後のデザート。
d0007657_09591603.jpg

by kikunobu111 | 2018-11-15 09:59 | 店主のプライベート
澄水山ボッカ
11/14(水)勘助道から澄水山へ。
d0007657_13252553.jpg
登山途中で日の出。
d0007657_13262236.jpg
18㎏の負荷でノンストップ、1時間6分。体が慣れてきた。
登りながら思うが、これはNEWスポーツにならないか?ボッカ登山競技とか、ボッカ・クライミングとか。10kg担いだら多分5.11aは5.12aより厳しいんじゃないか?くだらないか!?

by kikunobu111 | 2018-11-14 13:32 | 店主のプライベート
ボルダリング
11/11(日)某県、某山へボルダリングに行く。シークレットエリアなので、場所の詳細は書けません。
d0007657_18194413.jpg
谷沿いに登りながら、面白そうなのを片っ端からトライ。
d0007657_18205579.jpg
高校1年のK君と。
d0007657_18220013.jpg
これは三ツ星の課題でした。
d0007657_18225002.jpg
グリーンで決めた彼女も負けじとトライ中!
d0007657_18244882.jpg
主稜線に出てランチタイム。
d0007657_18260257.jpg
紅葉が綺麗な尾根道。「ここはスコーミッシュか?」という感じ。
d0007657_18271891.jpg
満足のボルダーand登山でした。

by kikunobu111 | 2018-11-11 18:28 | 店主のプライベート
真山、馬蹄型縦走(ボッカ)
11/8(木)初冬なのに暖かい朝。
d0007657_09262191.jpg
山頂で日の出。
d0007657_09272150.jpg
鳥ノ子山。
d0007657_09280417.jpg
ゴール前、中電の鉄塔から真山。紅葉が見ごろ。
小学生の頃から慣れ親しんだ山。中学生時代、ヒマラヤ、ヨーロッパアルプスに見立てて妄想登山を楽しんだ。登山口近くの道路端の岩場に当時打ったハーケンが残っているかも。

by kikunobu111 | 2018-11-08 09:33 | 店主のプライベート