The NORTH FACE の軽量テント
5/20(月)ノースフェース(USA)から、新型軽量テント(一人用)の入荷です。
Mica FL1  48600円(税込み) フットプリント付き 
940g
d0007657_09363366.jpg
軽量で通気性の高い3シーズン用のダブルウォールテントです。ややナローな内室設計ながら、頭上側を広げて作業スペースを確保する台形型のデザインに加え、長辺側にドアを設けることで広い前室スペースを確保。フライシートは、シリコンコーティングを施した20デニールの軽量リップストップイロン。全面メッシュの内室は、効果的な換気を促す、ハイ・ローベンチレーションを採用。小物の収納に便利な天井取り付けのギアロフトと、フットプリントが付属しています。※USA企画製品です。
d0007657_09361799.jpg

# by kikunobu111 | 2019-05-20 09:41 | 商品情報
水彩 高野町
5/19(日)
d0007657_18383139.jpg
渓流釣り、成果ゼロで、絵でも描いて帰るか。

# by kikunobu111 | 2019-05-19 18:40 | ・菊信ギャラリー
初級岩登り教室
5/18(土)この夏、西穂高~奥穂高の縦走を計画している松江、安来の皆さんに簡単な岩登り講習を実施。
d0007657_10595943.jpg
2~3級のルートをトップロープでクライム・アップ・ダウン。
d0007657_11015853.jpg
皆さん登山靴やスニーカーでスイスイ登る。
d0007657_11031163.jpg
技術的には問題無しです。
d0007657_11042168.jpg
終わって抹茶とケーキをご馳走になる。気を付けて穂高を堪能してきてください。

# by kikunobu111 | 2019-05-18 11:06 | イベントレポート
虫除けグッズ
5/17(金)登山中、色んな虫が出て来だしました。虫除けグッズの紹介です。
d0007657_09364506.jpg
★虫除けの定番「ハッカ油」。天然成分で肌に優しい。 大)1500円+TAX。小)800円+TAX。
d0007657_09385412.jpg
携帯防虫器と森林香。プロの森林作業者愛用の強力蚊取り線香。やぶ蚊に効果抜群。
携帯防虫器 1400円+TAX。 森林香(30入り)1900円+TAX。
d0007657_09425665.jpg
山ヒルファイター。山ヒルの生息している山では必需品。1200円+TAX。
★他にもスズメバチ用スプレーや、マダニ除去ピンセット、虫・蛇の毒を吸い出す器具など在庫してます。

# by kikunobu111 | 2019-05-17 09:47 | 商品情報
水彩 忌部
5/13(月)
d0007657_08450930.jpg

# by kikunobu111 | 2019-05-13 08:46 | ・菊信ギャラリー
猿政山(1268m)広島側
5/12(日)高野ICから432号線~県道110号線に。かなり走って林道入り口に駐車。登山を開始する。林道を登山口までドライブすることも可能だが、猿政山に対して失礼ではないか?と歩くことにする。
d0007657_18571204.jpg
陽射しのきつい林道をゆっくり登る。
d0007657_18583296.jpg
1時間近く歩いて登山口。急登が始まる。
d0007657_19000101.jpg
新緑の隙間から「黒石山」が見える。中々格好の良い山だ。いつか登ろう。
d0007657_19020027.jpg
サンカヨウが沢山咲いている。イワカガミも。
d0007657_19025408.jpg
途中、固定ロープもある。猿政山はこれで10回目。先回は厳冬期にバリエイションルートから雪崩と雪庇に気を使いながら登って以来だ。
d0007657_19054481.jpg
頂上手前にあった張り紙。2017年この山で行方不明になった登山者の情報提供を呼び掛ける内容。ココヘリの必要性を感じますね。
d0007657_19075530.jpg
やっと登頂。2.5時間かかった。
d0007657_19092324.jpg
日陰の無い頂上で自作の美味い弁当に舌鼓。
d0007657_19104728.jpg
長い下山で足の痛みに耐えながら、山菜採り。山ウド、タラの芽、コシアブラ、山椒をゲット。
d0007657_19224519.jpg

# by kikunobu111 | 2019-05-12 19:12 | 店主のプライベート
水彩 本庄
8/8(水)
d0007657_19330189.jpg
新緑と田圃

# by kikunobu111 | 2019-05-08 19:34 | ・菊信ギャラリー
経が岳1625m(福井県)単独行
5/4(土)7時間の運転で福井IC~六呂師高原~法恩寺林道を登山口へ。
d0007657_08573539.jpg
林道脇で大野市の夜景を眺めながら一人宴会。酔いが回った眼で観る星空の美しさ。
5/5(日)4:30ヘッドランプを点けて出発。すぐに明るくなる。
d0007657_09063878.jpg
有名?な「アダムとイブの木」。ブナとナラが根元で合体して寄り添ってるように見える。
d0007657_09092268.jpg
急登が続いて保月山(1272m)着。背後に見える山頂が遠く感じる。
d0007657_09123854.jpg
この辺りから残雪が現れる。
d0007657_09133940.jpg
杓子岳。岩場も現れ慎重に、慎重に。
d0007657_09160236.jpg
中岳辺りは気持ちの良い稜線漫歩です。威圧感のある主峰が次第に近づいてくる。
d0007657_09185332.jpg
雪稜を「切り窓」コルまで下り、激しい急登になるが、ゴールが目の前となるとヨタヨタしてた足がシャンとしてくる。
d0007657_09230750.jpg
張り巡らされた固定ロープを掴んで一気に山頂へ。2.5時間かかった。歳かな?
d0007657_09244843.jpg
登山コースを振り返る。大野市と日本海が見える。
d0007657_09262894.jpg
白銀に輝く白山連峰。連休で好天の日曜日なのに人っ子一人居ない。経が岳独り占めだ。
d0007657_09294808.jpg
下りは転げ落ちないように,痛み出した右足を庇いつつダブルストックでゆっくり。
d0007657_09310443.jpg
コブシ?の花の向こうに荒島岳。数年前の冬に山頂下からスキーで滑った。今日は下山中二人の登山者に会ったきりの静かな山行が味わえた。深田久弥が経が岳と荒島岳のどちらを100名山に選ぶか迷ったらしいが、こちらの山のほうが登りごたえがあると思う。
d0007657_09381647.jpg
下山後、六呂師高原の「トロン温泉」で疲れをいやす。背後に「経が岳」が見える。
d0007657_09465529.jpg
ピッケル、アイゼン、手袋も不要でした。
d0007657_11581122.jpg
六呂師高原から経ガ岳(左奥が山頂)

# by kikunobu111 | 2019-05-06 08:59 | 店主のプライベート
水彩 八雲村
5/2(木)
d0007657_10130314.jpg
新緑が綺麗でした。

# by kikunobu111 | 2019-05-02 10:13 | ・菊信ギャラリー
PAAGO チエストバッグ
5/1(水)PAAGO(国産)のチエストバッグが入荷です。
d0007657_11591023.jpg
d0007657_11591990.jpg
d0007657_12172628.png
気持ちのいいトレイルを歩いていて
「立ち止まりたくない」と思ったことはありませんか?
パスファインダーならトレッキング中に必要なものを
身体の前に持つことができるので、
もう重いザックを降ろす必要はありません。
6400円+TAX。(ショルダーバッグにもなります。)

# by kikunobu111 | 2019-05-01 12:19 | 商品情報
水泳
5/1(水)
d0007657_11542285.jpg
足を痛めてから4か月。かなり回復。その間にプールに通ってクロールを出来るようになった。水泳って本当、気持ち良いです。胎内回帰願望?

# by kikunobu111 | 2019-05-01 11:56 | 店主のプライベート
悪天候の連休
4/30(火)
d0007657_10204005.jpg
こんな天気の日はMウオールです。3~4級で遊んでます。

# by kikunobu111 | 2019-04-30 10:21 | 店主のプライベート
水彩 御津港
4/29(月)
d0007657_10172678.jpg
寝ぼけた絵です。最近ヘボ絵を貰ってくれる人がいて、嬉しい限りです。

# by kikunobu111 | 2019-04-30 10:19 | ・菊信ギャラリー
鬼住山(溝口)
4/28(日)Yさんに勧められた「鬼住山」へ。連休初日にしては道路も混んでなかった。
d0007657_18261821.jpg
溝口中学の裏からスタート。
d0007657_18271625.jpg
やたら地蔵様が多い。
d0007657_18280923.jpg
秋と間違えそうなモミジの紅葉。
d0007657_18290132.jpg
階段道が続く。
d0007657_18294683.jpg
40分で登頂。
d0007657_18302652.jpg
見晴らしは最高です。大山は上部に雲が掛かっている。
d0007657_18312652.jpg
下山は20分。

# by kikunobu111 | 2019-04-28 18:32 | 店主のプライベート
連休中の営業
4/27(土)連休中の営業日は以下の通りです。
4/28(日) 休み
4/29 営業
4/30 営業
5/1 営業
5/2 営業
5/3 営業

5/4 休み
5/5 休み
5/6 休み

よろしくお願いします。

# by kikunobu111 | 2019-04-27 09:27 | ショップのご案内
水彩 手結ノ浦
4/22(月)
d0007657_11552859.jpg
今から40年前、我々が半島で最初に開拓したフリークライミングエリア。登られて無いみたいで、勿体ない。

# by kikunobu111 | 2019-04-22 11:58 | ・菊信ギャラリー
矢筈城跡(仁万)登山ツアー
4/21(日)足もかなり回復して、今年初の登山ツアー。松江から2時間弱のドライブで登山口へ。
d0007657_15303623.jpg
春たけなわの山村風景。桃源郷の風情です。
d0007657_15315859.jpg
先ずは笹峠まで急登をこなす。
d0007657_15351187.jpg
主稜線は益々急峻になる。去年は無かった赤スプレーマークが解り易い。
d0007657_15372238.jpg
露岩を乗り越え、1時間半の登山で視界の悪い山頂へ。
d0007657_15383631.jpg
前回は「冠岩」経由の下降路が解り難くて時間を喰ったが、今回は派手な赤スプレーのおかげで迷う心配は無い。
d0007657_15405363.jpg
展望ピークに寄って下る。
d0007657_15414306.jpg
「冠岩」上ノコルで昼食。楽しみの美味い弁当。
d0007657_15425360.jpg
色とりどりの新緑と微風。
d0007657_15441624.jpg
固定ロープを慎重に下る。
d0007657_15450883.jpg
d0007657_15453213.jpg
転げ落ちそうな急な道を辿り下山。
d0007657_15521856.jpg
これから面白い登山ツアーをガンガンやります。ご期待下さい。

# by kikunobu111 | 2019-04-21 15:47 | イベントレポート
菊信・登山ツアー
この前、雨で中止した菊信ツアーを、4/21(日)再開します。石見銀山近くの「矢筈城跡 480m」です。標高は低いが中々の難峰です。コースは変化に富んでいて面白さ抜群です!
4月21日(日)日帰り(雨天中止)
定員8名。
集合;午前7時。乃木総合運動公園、奥の大駐車場。
参加費;2000円(交通費別)保険は各自で加入。
必要品;登山靴、雨具、昼食、飲み物、など。
締め切り;4月19日。
# by kikunobu111 | 2019-04-15 08:54 | イベント情報
山菜採り
4/14(日)
d0007657_16281074.jpg
つくし、コゴミ、タラの芽。後の二つは未だ早かったか?

# by kikunobu111 | 2019-04-14 16:29 | 店主のプライベート
蘓武岳(兵庫県)単独行
4/12(金)山陰道(9号線)を鳥取経由で走り、村岡から神鍋スキー場方面へ。
d0007657_17410041.jpg
名色スキー場入り口に駐車して、見上げる蘓武岳は雪で真っ白だ。
d0007657_17424157.jpg
下調べ不足で登山口が解らず、スキー場の斜面をひたすら直登。
d0007657_17441300.jpg
750m付近から雪道。雪に埋もれた林道をラッセルする羽目になる。
d0007657_17454640.jpg
遠くに見える山頂が中々近づかない。痛めた右足が悲鳴を上げ始める。ワカンを持参すべきだった。
d0007657_17473549.jpg
林道から尾根に出て、山頂目指して最後の頑張り。山頂手前のコルから踏み跡あり。鳥取県側から昨日登ったらしい。
d0007657_17494384.jpg
最後に雪庇を越えて登頂。3.5時間かかった。
d0007657_17504411.jpg
山頂にあった碑。この山を選んだ理由は、10代の頃から神の如く崇め奉ってた「加藤文太郎」の歩いた山だったからだ。
d0007657_17535394.jpg
西に扇の山、氷ノ山の峰々が並ぶ。下山は万場スキー場への登山道を辿る。
d0007657_17550232.jpg
雪山の装備をしてなかったので、ガムテープで応急ゲイター。
d0007657_17573210.jpg
下山路は恐るべき悪路です。一歩誤ればただでは済まない。幸いこの辺り雪が無かったので良かったが、雪道だったらロープが無ければとても下れるとは思えない。下山2時間でスキー場に出てホッとする。さすが加藤文太郎の山は甘くない。
d0007657_18073613.png
★「単独行」加藤文太郎は自閉症的登山者の必読書です。内容は古いが彼の山への情熱は学ぶべし!

# by kikunobu111 | 2019-04-13 18:01 | 店主のプライベート
SPORTIVA SOLUTION 入荷
4/10(水)SPORTIVA(伊)から「NEW SOLUTION」が入荷しました。
d0007657_13561914.jpg
d0007657_13562721.jpg
現代のシーンに合わせて進化した大定番現在のクライミングシーンではスメアリング性能が問われることが増えました。新しいソリューションはグリップ力を強化。シューズ全体をソフトにすることで、エッジングとスメアリングのバランスを重視し、スポートクライミングのあらゆるシーンに対応するモデルとして進化しました。ダウントウ、ターンインを長く維持するP3構造やロックハーネスシステムなどの機能は変更ありません。 21400円+TAX。

# by kikunobu111 | 2019-04-10 13:58 | 商品情報
BLACK DIAMOND フォージド・デニムパンツ
4/9(火)BLACK DIAMOND(US)からクライミングジーンズが入荷です。
d0007657_11493374.jpg
インデイゴ)13100円+TAX。
d0007657_11503140.jpg
ズトレッチ性抜群です。細身でカッコ良いですよ!
朝は某所で葉わさび採り。
d0007657_11531023.jpg

# by kikunobu111 | 2019-04-09 11:53 | 商品情報
水彩 秋鹿
4/8(月)
d0007657_13355657.jpg
一日中雨という天気予報を真に受けてツアーを中止したら、雨にならずガックリ!近いうちにもう一度計画します。

# by kikunobu111 | 2019-04-08 19:09 | ・菊信ギャラリー
BLACK DIAMOND(USA)のレインが入荷
4/5(金)BDの「ファインライン・ストレッチ・レインシエル」が入荷です。ストレッチ性と防水透湿性を兼ね備えた軽いJKTとパンツ。
d0007657_17121364.jpg
M’sジャケット 280g。M’sパンツ217g。(パンツはストリームラインレインパンツ)。
d0007657_17122209.jpg
写真はW’s  価格 ジャケット12600円。パンツ9500円(税別)
          

# by kikunobu111 | 2019-04-05 18:52 | 商品情報
大平山(松江北山)新ルート
4/2(火)登山口で気温0度C。雪のちらつく中、登山開始。
d0007657_18172473.jpg
砂防ダムの左岸を登る。勘を頼りに踏み跡を辿る。中電の送電線補修道に出て、鉄塔を二つ過ぎると尾根の急登になる。
d0007657_18203890.jpg
このコースはNI氏に聞いた。強烈なヤブコギになり、持参した鉈鎌でヤブを切り払いながら北方に向かって進む。尾根が緩傾斜になると踏み跡もハッキリしてきて一般道に合流。
d0007657_18242476.jpg
山頂は新雪で白くなっている。
d0007657_18251995.jpg
下山は講武への一般コース。面白かったがルートファインデイングの感覚が必要なコースです。
d0007657_18270660.jpg
山頂まで約1時間。燃える登山少年だった中学時代に登った事があるかも知れない。

# by kikunobu111 | 2019-04-02 18:29 | 店主のプライベート
ヘリテイジ「NEWクロスオーバードーム2」入荷
4/1(月)ヘリテイジ(日本)から新製品・超軽量テント「クロスオーバードーム2」が入荷です。BLACK DIAMOND の「デイスタンス・シエルター」 と並んで、今年の目玉商品となりそうです。
d0007657_11111190.png

 シングルトラックを駆け抜けるトレイルランナーやアドベンチャーレーサー、そしてビバークを繰り返し継続登攀をするクライマーにとって装備の軽量化、コンパクト化は最重要課題です。

しかし疲れを癒す空間は少しでも快適でありたいもの。
テントでは重い!ツェルトではスマートじゃない!
CROSSOVER DOMEはそんな究極の選択を迫られた時の一択となること間違いありません。

クロスオーバードームは透湿防水コーティングを施した極薄素材を採用し、主要縫製ラインをシーム処理することで、極限の中で必要最低限の快適な空間を作り出すドーム型ツェトルです。

2019春より、チームでのトレイルレースやパートナーとの登攀などを目標とするユーザーにアドバンテージとなる、サイズアップしたクロスオーバードーム2が登場

乾燥時平均重量
770g(本体、ポール、スタッフバッグ込 乾燥時平均)
生地
本体:15Dナイロンリップストップ・透湿ポリウレタンコーティング(耐水圧1,000mm/平方センチ、透湿量8,000g/平方メートル/24hr)
ポール
アルミ合金中空ポール(7001-T6)7.5mm径ショックコード内蔵
カラー
フォレストグリーン
43000円+TAX。
d0007657_11261501.jpg



# by kikunobu111 | 2019-04-01 11:11 | 商品情報
BLACK DIAMOND(US)デイスタンス・シエルター入荷

3/30(土)ディスタンスシェルター

¥29,484 (税込)
d0007657_15525536.jpg

2人用で725g*の軽さを誇るシングルウォールシェルター。付属のアダプターで市販のトレッキングポールをDACクロスポールに接続してフレーム分の重量を削減できます。
ステークアウトポイントを4箇所備え、強風の中でも素早く確実な設営が可能。天頂部と足もとにベンチレーションを設けて換気を促します。軽量の30dポリエステル生地を採用し、ナルゲンボトルのサイズにまでコンパクトに収納できます。 *重量はトレッキングポールを除く本体のみ。



# by kikunobu111 | 2019-03-30 15:51 | 商品情報
LOWA(独)のサンフランシスコ入荷
3/29(金)良い靴を探している方に。最高の登山靴ブランド「LOWA社」から、トラベルや普段履き用の素晴らしい靴が入荷しました。
d0007657_11370612.jpg
d0007657_11372086.jpg
しなやかで耐久性の高いヨーロッパ産のヌバックまたはフルグレインレザーをアッパー(甲部)に用いたトラベルシューズです。防水透湿性を持つゴアテックスライニングを採用しています。さらにゴアテックス・サラウンドテクノロジーにより、足裏部にも透湿性を持たせています。(写真は女性用)29000円+TAX。

# by kikunobu111 | 2019-03-29 11:37 | 商品情報
TRANGO TECH GTX 入荷
3/28(木)SPORTIVA(伊)の新製品。「TRANGO TECH GTX」の入荷です。軽い(女性用590g。男性用620g。)柔軟性に優れ、抜群の歩きやすさ。険しい岩場も登りやすい。セミワンタッチアイゼン使用可。槍、穂高、劔等を計画してる人にお勧め!(勿論、大山でも里山でも使い易い)。
d0007657_15344967.jpg
左)男性用。右)女性用。
d0007657_15345736.jpg
39000円+TAX。

# by kikunobu111 | 2019-03-28 15:36 | 商品情報
熊野城跡
3/26(火)お手軽ハイキング。しかし急登です。
d0007657_10190636.jpg
竹林と良く手入れされた杉林を登る。
d0007657_10210129.jpg
山頂の眺望は360度、三つ星です。眼前に天狗山。
d0007657_10274660.jpg

# by kikunobu111 | 2019-03-26 10:22 | 店主のプライベート