大山連峰、野田ガ山(1.344m)スキー登山 単独
2/1(日)香取展望台を8:08出発。テレマークスキーにシールを張って、牧草地を横切り直線状に登る。
大山連峰、野田ガ山(1.344m)スキー登山 単独_d0007657_19114590.jpg
前回失敗したコースなので、出来るだけ省エネを心掛ける。風も無く小雪が舞う程度のグッドコンデションです。
大山連峰、野田ガ山(1.344m)スキー登山 単独_d0007657_19144247.jpg
岩伏別れにて。
野田ガ山の直登コースは地形が複雑で、前回泣かされたが、今日はGPSという強い味方がある。
大山連峰、野田ガ山(1.344m)スキー登山 単独_d0007657_19165380.jpg
雪山単独行の必需品です。outdoor kikunobu online shopへアクセス」

斜面は次第に急になり、凍った旧雪の上にサラサラの新雪が5~10cm積もり、斜登行ではエッジが効かず、2回も滑り落ち、スキーを諦めて壷足で登る。
大山連峰、野田ガ山(1.344m)スキー登山 単独_d0007657_19231512.jpg
頂上直下はアイゼンが欲しいような凍結斜面だった。
大山連峰、野田ガ山(1.344m)スキー登山 単独_d0007657_1924356.jpg
樹氷が綺麗です!
3時間40分で登頂。今日は、えらくアッサリ登れて拍子抜けだった。
大山連峰、野田ガ山(1.344m)スキー登山 単独_d0007657_19263870.jpg
頂上にて。
大山連峰、野田ガ山(1.344m)スキー登山 単独_d0007657_19273776.jpg
矢筈ガ山と甲ガ山が見え隠れしてます。最初の20m程をキックステップで下り、スキーを付ける。今日の雪質はスキーには最高です。ブナ林の斜面を滅多に味わえない気分の良いテレマークターンで一気に下る。1時間も掛からずに出発地に戻った。
大山連峰、野田ガ山(1.344m)スキー登山 単独_d0007657_1942062.jpg
兎の足跡に会っただけの静かな行程でした。
by kikunobu111 | 2009-02-01 19:30 | 店主のプライベート
<< 爺の登山小史 No49 爺の登山小史 No48 >>