雪上技術訓練(大山) 参加10名。
4/9(日) 松江を午前7時出発。好天だが、黄砂の影響か、日差しは弱い。大神山神社経由で元谷へ。
d0007657_19152079.jpg
気温が上がり、雪はベチャベチャの腐れ雪と化していく。8合沢出合い付近の斜面で訓練開始。キックステップ、色んな体制での滑落停止練習をする。
d0007657_19165660.jpg
d0007657_19172942.jpg
雪が軟らかくて、ブレーキが効き難いが、急斜面の恐怖に耐えて、頭から突っ込んでいく姿勢は、皆さん立派でした。昼食後、7合沢をキックステップで登る。
d0007657_19202226.jpg
d0007657_19242264.jpg
上部は急になるが、雪が軟らかいので、キックで安心して登れる。7合付近に出て、頂上を目指すが、目の前で、山スキーヤーが転倒、骨折。丁度居合わせたMACの皆さんと、どうしようかと言う話になるが、降ろすのも大変なので、救助ヘリを呼ぶ事にする。ヘリが来る事になって、我々は現場を離れる。尻制動で一気に7合沢を下る。出合いに付いた頃、ヘリがやって来た。
d0007657_1935554.jpg
d0007657_19361160.jpg
帰りに境港のしばた蕎麦に寄り、5時過ぎ帰松。
by kikunobu111 | 2006-04-09 19:39 | イベントレポート
<< 毛無山(鳥取側から) 大山縦走~剣谷スキー滑降。単独行。 >>