島根半島・高尾山~鷹取山縦走(単独行)
12/2(日)家を出る時はクライミングの積りだったが、突然気が変わった。前から気になっていた日御碕の高尾山~鷹取山の縦走に変更。
d0007657_17000546.jpg
高尾山までは、整備の行き届いた山道。
d0007657_17010176.jpg
30分で登頂。日御碕灯台が見える。
d0007657_17021375.jpg
東へ向かって尾根を進む。踏み跡と赤テープがあって思ったより歩きやすかったが。
d0007657_17035829.jpg
リアス式海岸の景色を楽しみながら歩いてたら、間違った尾根を下っていた。きつい登り返しに顎が出る。
d0007657_17064401.jpg
アップダウンが激しく、侮れないコースだ。遠くに鷹取山南壁が見える。ここはヨセミテバレイか?という感じ。100m以上ある立派な岩壁だ。若いころ挑戦したが、上部は岩が脆くて、買ったばかりのザイルを落石で切断され敗退した思い出の岩壁です。
d0007657_17432946.jpg
谷を挟んで太太山。これも中々の難峰です。
d0007657_17451108.jpg
もっと楽に行けると思ってメロンパン一個持参しただけで、腹が減った。
d0007657_17462585.jpg
2.5時間掛かってやっと鷹取山。視界ゼロの三角点を撫ぜて引き返す。長い復路にウンザリしてたら、コルから南の谷に赤テープ発見。多分釣り師が作った踏み跡だ?急下降で道路に出て、ホッとする。ヒッチハイクと思ったが、いざ車が来ると、恥ずかしくて手が挙げられない。1時間近くテクテク歩いて登山口に戻る。帰途、猪目海岸で弁当を開く。
d0007657_17541440.jpg
自作の弁当、日本海のマリンブルーに負けてない。
d0007657_17553973.jpg
面白いコースです。これから冬にかけてお勧め。ルートファインデイングは慎重に!

by kikunobu111 | 2018-12-02 17:09 | 店主のプライベート
<< 枕木山ボッカ(千酌から) 靴の滑り止め >>