雪山登山教室 ①
12/15(日)参加5名で、矢筈ガ山に向かう。今回は広島や大田など遠方からの参加者あり。最初は川床からと考えていたが、もしや?と思って、香取林道に入ってみる。浅い積雪の上に新しい轍あり。結局、林道屈曲点の広場まで入れた。ラッキーです。その上、先行パーテイの踏みあとがバッチリ。
d0007657_8251758.jpg
訓練としては物足りないがGPSを出すことも無く、気楽に進める。
d0007657_8252591.jpg
雪は思ったより多く、先行のツボ足グループは大変だろうな?せっかく持ってきたので、スノーシューやワカンの歩行訓練。大谷の辺りで、広島のグループに追いつき、先頭を替わる。
d0007657_8253159.jpg
大休み小屋に着く頃、風雪になってきた。
d0007657_8253741.jpg
風に叩かれながら、矢筈への急登ラッセル。MSRのスノーシューは快適に登って行けるが、ワカンの人は滑りまくって苦労している。12:30頃、1.250m付近まで登るが、急斜面でピッケルも無いので、無理をせず、引き返す事に。
d0007657_8254489.jpg
小屋でS氏の入れた美味しいコーヒーで暖まり下山。3時頃に到着。
d0007657_8255094.jpg
d0007657_8451887.jpg

by kikunobu111 | 2013-12-16 08:26 | イベントレポート
<< 水彩 笹子 水彩 片句 >>