スノーシュー登山ツアー 三瓶山
2/6(日)好天が続いた為か、積雪は多いが硬くなってる。三瓶温泉から孫三瓶を目指す。
d0007657_18435291.jpg
今朝は15人の大部隊。ローテイションでラッセルを交代しながら高度を上げる。
d0007657_1844737.jpg
穏やかな天気で春山の雰囲気です。
d0007657_18441913.jpg
1時間余りで孫三瓶山。
d0007657_18481337.jpg
子三瓶のコルまでの下降は急斜面とカリカリのクラスト。安全の為、初心者はスノーシューを外す。
d0007657_18482678.jpg
草山の子三瓶は全山真っ白で美しい。底雪崩の爪跡も所々。
d0007657_18484190.jpg
頂上直下の急登。MSRのスノーシュー「ライトニングアッセント」ならスイスイ登れます。登山用ならこれが一番!
d0007657_18543014.jpg
2時間?で登頂。背後には雄三瓶が聳えてます。
d0007657_18544594.jpg
ランチタイム。先週の多里大山と比べたら、スノーハイキングレベルです。
d0007657_1855196.jpg
d0007657_18584775.jpg
急斜面を悲鳴と共に尻セード。
d0007657_18585929.jpg
Aさんはテレマークで華麗に。
d0007657_18591243.jpg
下降路は登山道無視で環状道路まで直降。(腐った深雪の中で、スノーシューの威力を痛感します。)「さひめの」の温泉で暖まって帰路につきました。
d0007657_19125195.jpg

by kikunobu111 | 2011-02-06 18:47 | イベントレポート
<< 日曜日 雪山歩行具 >>