メステイン入荷
4/15(木)トランギアのメステインとラージメステインが入荷しました。
メステイン入荷_d0007657_10093717.jpg
メステイン 1760円(税込み)。ラージメステイン 2750円(税込み)。正規価格での販売です。入荷数は少ないです。早い者勝!
# by kikunobu111 | 2021-04-15 10:13 | 商品情報
大山ドライブ
4/11(日)晴天続きなのに腰痛です。
大山ドライブ_d0007657_15173285.jpg
狙ってたコゴミも収穫ゼロ。
# by kikunobu111 | 2021-04-11 15:19 | 店主のプライベート
トレラン用リュック
4/10(土)NORTH FACE からトレールランニング用リュックが入荷です。
マーチンウイング・ライト
トレラン用リュック_d0007657_16340944.jpg
トレイルランニング用に開発するテクニカルパックの技術を用い、シティーランで使いやすい形に改良を加えたロードランニング用パックです。通気性に優れる軽量エアメッシュの背面とショルダーハーネスを採用。横ユレやブレが少ない背中上部に荷物が収納できる逆三角型。ハイドレーションにも対応する6L容量。シンプルで使いやすく、軽さを追求した素材選びとデザインです。7150円。
②マーチンウィング・6
トレラン用リュック_d0007657_16393158.jpg
レース用ランニングパックとして高い人気を誇るマーティンウィングシリーズの最新小型モデルです。さらなる利便性を求め、フィット感と通気性、ポケットの位置や容量をアップデート。フロントには500mlのボトルが収まるポケットを配備。ヒップポケットも容量を増やし、本体下部に行動中でもアクセスしやすい収納ポケットを設けています。メインコンパートメントにはJ型のトリプルジッパーを採用し、サイドアクセスも可能。無駄を省いたシンプルな形で、レースだけでなく、日々のロードランにも使いやすいデザインに仕上げています。 12100円。
③マーチンウイング10
トレラン用リュック_d0007657_16425330.jpg
レース用ランニングパックとして高い人気を誇るマーティンウィングシリーズの最新中型モデルです。さらなる利便性を求め、フィット感と通気性、ポケットの位置や容量をアップデート。フロントには500mlのボトルが収まるポケットを配備。ヒップポケットも容量を増やし、本体下部に行動中でもアクセスしやすい収納ポケットを設けています。メインコンパートメントにはJ型のトリプルジッパーを採用し、サイドアクセスも可能。無駄を省いたシンプルな形で、レースだけでなく、日々のロードランにも使いやすいデザインに仕上げています。 14300円。

# by kikunobu111 | 2021-04-10 16:34 | 商品情報
アライの限定生産テント
4/1(木)今年100張りだけの限定生産モデルが入荷しました。
トレックライズ2W(両入り口モデル)
アライの限定生産テント_d0007657_16033374.jpg

2人以上の人が便利に使えるトレックライズ2の前後に入口が付いたモデルを作成しました。
歩いてキャンプする人にもお勧めします。

*トレックライズ2W(両入口)のスタッフパックは従来のものとは異なります。

重量
1800g
サイズ
設営時:間口210cm×奥行150cm×高さ110cm (前室張出50cm×2)
収納時:33×16cm×15cm
フレーム:38cm  62700円(税込み)
ドマドーム1 plus
アライの限定生産テント_d0007657_16111153.jpg

新しいドマドーム1plusはこれまでよりも前室は狭くなっていますが、室内空間が広がっているという変則的なスタイルです、ONIDOMEの特徴とDOMADOMEの特徴の両方を併せ持つ新しいインナーテントとなっています。
21年度のドマドーム1plusは150張りのご用意となります。

従来のドマドームライト1の生産は2020年で終了しました。

重量
1680g(フライシート+本体+フレーム)
サイズ
主寝室:奥行75(最大135)×間口200×高さ104cm
土間:奥行50cm 入口部分110cm
収納時:本体32〈43〉×19φcm
フレーム 38cm  56100円(税込み)

# by kikunobu111 | 2021-04-01 16:03 | 商品情報
出雲・鼻高山(獣道+ボッカ)
3/29(月)
出雲・鼻高山(獣道+ボッカ)_d0007657_10482500.jpg
天応キャンプ場への道と高鍔山への尾根の間の谷を登る。
出雲・鼻高山(獣道+ボッカ)_d0007657_10521899.jpg
鹿の踏み跡が続く急斜面を慎重に辿る。滑ったらヤバそうなトラバースが続く。
出雲・鼻高山(獣道+ボッカ)_d0007657_10555564.jpg
やっと高鍔山への稜線。ボッカ訓練用ノリュックが重い。
出雲・鼻高山(獣道+ボッカ)_d0007657_10571968.jpg
高鍔山まで来て一息つく。
出雲・鼻高山(獣道+ボッカ)_d0007657_10582189.jpg
月回り峠。
出雲・鼻高山(獣道+ボッカ)_d0007657_11070429.jpg
2時間弱で登頂。大山登山よりきつかった。水を捨てて下山。
出雲・鼻高山(獣道+ボッカ)_d0007657_11092150.jpg
キャンプ場付近は桜が満開でした。
出雲・鼻高山(獣道+ボッカ)_d0007657_14080607.jpg

# by kikunobu111 | 2021-03-29 11:10 | 店主のプライベート