吉田 和正
伝説のクライマー、吉田和正のホームページ発見! http://yoshida.omiki.com です。記事は未だ少ないが、不定期日記が面白い。吉田氏らしいなー。
# by kikunobu111 | 2006-12-11 15:58 | 店主のプライベート
新製品のご案内
★JETBOIL ジエットボイル 冬山に最適のコンロです。2分間で500ccの水を沸騰させます。寒い中、中々沸かないナベの水にイライラする事も無いです。省エネ性能が素晴らしいので、カートリッジも少しで済みます。又、この冬、1.5Lクッキングポットが出来ました。(写真の左)
d0007657_16183795.jpg

★雪山シーズン間近!スノーシュー、ワカンも揃っています。お奨めスノーシューは、やっぱりMSR。特に「ライトニングアッセント」は登山には定評があります。
d0007657_16212246.jpg

# by kikunobu111 | 2006-12-08 16:22 | 商品情報
藪コギ・ジョグ Bush Running
12/6(水) 早朝山ジョグに藪コギを加えた、珍スポーツに挑戦!島根半島、加賀の町民体育館スタート。北山に向かって別所集落を横目に走る。
d0007657_1449023.jpg
(スタート地点、午前7時は未だ薄暗い。)
 林道を駆け登ると、御手洗滝まで細い山道となる。滝は20mはありそうな立派なものだ。
d0007657_14522426.jpg
(落ち口より下を写す。夏は、沢登りの練習に良さそう。)
 すこし登ると社があり、その先から、細い沢沿いの踏み跡となり、すぐにそれも消えて、藪コギ作戦開始だ。
d0007657_14563180.jpg
噂どうり、誰かが木にテープの目印を付けてくれてるので、助かる。途中、杉の植林地を通り抜け、真新しい測量のテープに沿って行く。最後が急斜面の藪となり、枯れ木をバリバリ折りながら登ると、ひょっこり北山縦走路(澄水山~滝空山の中間地点)に飛び出した。1時間10分のランニングだった。
d0007657_153041.jpg
(縦走路より、北に高渋山を見る。立派な山だ。昔登った覚えがあるが。今度はこれだな。)帰路は元来たコースを駆け下る。
d0007657_1551535.jpg
(林道上部に岩がある。着地も良いし、ボルダリングに良さそう。しかし岩がちょっと風化してる。結局、午前9時ゴール。
d0007657_1593528.jpg
(距離11.3km。累積高度差490m)
# by kikunobu111 | 2006-12-06 15:11 | ・松江市内
2007年度 イヴェント概要 Event in 2007
2007年度冬~春 登山計画 byアウトドア菊信
★以下の計画は、あくまで暫定的な物ですので、大幅な変更等もございます。その場合は、出来るだけ早い時期に、発表します。

1月 21日(日) スノーシュー登山(日帰り) 沖の郷山(957m) 最新型スノーシューを使っての登山です。(スノーシューレンタル\1.000.) 参加費\2.000. 定員12名。
   27日(土)~28日(日) テレマークスキー講習会(1泊2日)三瓶山 プロ講師に習います。 参加費\13.000.前後の予定。 定員10名。
2月 12日(日) (日帰り) 大山登山(夏道コース)。ピッケル、アイゼン要。参加費2.000円。定員10名。
   18日(日) (日帰り) 比婆山(広島県)。スキー、又はスノーシュー、ワカン。参加費2.000円。定員10名。
3月 4日(日) (日帰り)大山(北壁、天狗沢F1) アイスクライミング講習会。参加費¥3.000. 定員6名。
   24日(土)~25日(日) (二日間)扇の山スキー登山。スキー、寝具。参加費¥4.000.定員6名。
4月 8日(日) (日帰り) ピッケル&アイゼン技術訓練 大山。 参加費¥2.000. 定員10名。
5月 初旬 3日間 北アルプス、鹿島槍ガ岳登山(雪山技術の集大成) 参加費¥70.000.
   定員6名。
2007年海外登山計画

8月 初旬 中国、四川省、バグドウホウ登山(4.400m)と、花のトレッキング。9日間。 参加費¥300.000まで。 定員12名。
2007年夏山登山計画

8月 下旬 北アルプス、薬師岳縦走。 3日間。 参加費¥55.000. 定員20名。

初心者向け登山教室(午前中)by菊信

 菊信では、初心者向けに近郊の山を、午前中に登山するイベントを3月から11月まで行います。内容は次の通り。★午前6:30松江市役所正面玄関前出発。午前11時頃には、帰ります。
3/22(木)和久羅山(262m)
4/5(木)嵩山(330m)
4/17(火)京羅木山(473m)
5/16(水)朝日山(342m)
5/31(木)天狗山(610m)
6/5(火)真山縦走(256m)
6/22(金)星上山(454m)
7/2(月)大平山(502m)
9/12(水)安田要害山(281m)
9/27(木)馬着山(220m)
10/12(金)高瀬山(319m)
10/30(火)旅伏山(456m)
11/7(水)枕木山(491m)
11/20(火)鼻高山(536m)
★初心者、中高年の方には、特にお奨めです。ノンビリと近郊の山を登っている内に、体力、技術、知識が身につき、次のステップにつながります。一回の参加費は、¥500。(交通費は別途)。都合がついて、気に入ったプランだけの参加もOKです。(当店ホームページで毎回の予定を、一週間前位に発表します。℡でのお問合せもよろしく。)

 上記のプランは、天候、主催者の都合等の理由で、変更、中止もあります。その場合、出来るだけ早く参加希望者の方には、ご連絡します。
 計画の詳細は、当店ブログ(http://www.kikunobu.co)で発表します。℡、ファックスでも問い合わせいただけます。
 参加者のキャンセルは直前の場合は、キャンセル料を頂く場合があります。(特に、登山保険加入後など)
★問い合わせ先;アウトドア菊信  藤田まで。
               TEL(FAX)0852-21-2875
               E-mail ubonukik@yahoo.co.jp
# by kikunobu111 | 2006-12-05 19:27 | イベント情報
新雪の三鈷峰(大山) 冬山教室一回目。 参加8名。 Winter Mountaineering School
12/3(日) 6:30に松江を発って、8時過ぎ、大山寺スタート。昨日まで紅葉の秋山だったのに、今朝は一面の銀世界。その上、風雪に顔面を打たれながらの登行となる。宝珠尾根は長い。冬型が収まりそうな気配も無く、上宝珠で引き返す。安全第一という事で。林道まで降りてコンロを出す。2時頃下山。
d0007657_16392440.jpg
d0007657_16381125.jpg
d0007657_1639019.jpg

# by kikunobu111 | 2006-12-03 16:40 | イベントレポート
土曜クライミング教室 Climbing School
11/25(土)午前6:30松江市役所出発。 ★場所;多分、魚瀬の岩場。 ★参加費;500円。
★午前中。(雨天時はMウオール。利用料800円)★申し込み締め切り;11/24(金)
# by kikunobu111 | 2006-11-22 15:42 | イベント情報
山スキー&テレマークビンデイング入荷のお知らせ New Products for Skiing
★フリッチデイアミール(スイス)ビンデイング入荷!フリーライドプラス47.775円。NEW。
    エキスプローラー40.950円。
d0007657_15331069.jpg
★G3テレマークビンデイング入荷!タルガアッセント33.600円。   タルガT9  25.725円。
d0007657_19522164.jpg

是非、手にとってご覧下さい。
d0007657_1521248.jpg
d0007657_15211494.jpg

# by kikunobu111 | 2006-11-21 20:00 | 商品情報
雪山教室 第一回 定員に達しましたので、締め切りました。 Mountaineering Peak Sanko(Mt Daisen) 
12/3〔日) 大山、三鈷峰登頂〔宝珠尾根経由)。 悪天時は中止。
 ★定員8名。 ★参加費2.000円。(保険含む。交通費別途。)
 ★必要品;防寒具〔防水の良い物)。ピッケル(ストック)。アイゼン。昼食。飲み物.(コンロ)
他。 ★スワミベルト(腰の安全ベルト+安全環付きカラビナ)
 ★申し込み締め切り;11/29(水) 一度申し込まれた方も再確認の為、ご連絡下さい。(保険加入の為、生年月日必要です。)
 ★当日の飛び入り参加は、一切受け付けません。
 ★予定;午前6:30松江市役所正門前出発。~大山寺~下宝珠~ユートピア~三        鈷峰~ユートピア小屋(昼食)~下山。(松江帰着予定、午後5時頃。)
d0007657_11361313.jpg

# by kikunobu111 | 2006-11-20 11:36 | イベント情報
雨の日曜日。 Rainy Sunday
11/19〔日)雨が降る中、備中に行ってみるが、人っ子一人来てない。
d0007657_18133220.jpg
すごすごと引き返し、湯原のボルダリング。現在日本トップクラスの若手クライマーN原君が来ていて、彼の登りを見ていたら、こっちも体が軽くなったみたいで、ピンク、黄、赤は全てクリア。緑も1本。肩の不調も荒療治が効いてスカッと爽やかになった。
d0007657_18134914.jpg

ボルダリングは岩登りの原点だ。中学生の頃、(昭和32年頃?)当時の松江一中があった赤山〔現在の北高)のテニスコートの横が5~6mの赤土の崖で、休み時間に級友を誘って遊んでたのが、今のボルダリングだった。当時、濫読してた山の本の一つで、ウエルツエンバッハのグレード方式を知って、6~7本あったルートを1級~6級までグレーデイングし、皆で競い合って登っていた。終了点辺りから転げ落ちる子もいたが、不思議と怪我もしなかった。最後は、教師に見つかり、全員、職員室でこっぴどく叱られ、ガキのボルダリングセッションは数ヶ月で、あえなく終了となったが。
# by kikunobu111 | 2006-11-19 18:14 | 店主のプライベート
水彩画 Water Color 加賀、別所。
d0007657_1364812.jpg

# by kikunobu111 | 2006-11-17 13:14 | ・菊信ギャラリー
クライミング教室(島根半島) Climbing School at SIMANE Peninsula
11/18(土) 岩登り教室やります。午前6:30松江市役所出発。11時位まで。
       参加費;500円。
       雨天時は、Mウオールへ。
       申し込み締め切り;11/16〔金)
       
# by kikunobu111 | 2006-11-14 14:22 | イベント情報
山ジョグ Trail Running
11/9〔木) 週に一度の山ジョグ。今朝は大平山縦走。帰りにショートカットを目論んだら見事成功!細い峠道が導いてくれた。(先週の朝日山一周では、ショートカットに失敗し、どえらい苦労したけど。) 距離;12km。標高差500m。タイム;1h30m。
d0007657_12452934.jpg

# by kikunobu111 | 2006-11-09 12:46 | 店主のプライベート
Original Climbing Video
知ってる方も多いと思いますが、ヤフー検索で、タイトル名のHP探すと面白いクライミング動画がタップリ見れます。なつかしいルートも色々出てきて、暇つぶしにピッタリです。興味のある方はどうぞ!
# by kikunobu111 | 2006-11-08 10:02 | 島根半島の岩場
新製品のご紹介。
秋から冬にかけて、新製品が続々入荷中!その一部をご紹介します。
d0007657_1736514.jpg
スントのXランダー(All Black、限定品、2度と出ません。49.800円。)
d0007657_18483989.jpg
ガーミンGPSマップ60CSx、(今秋出たニューモデル、脱着可能なマイクロSDメモリー使用、すごくレベルアップしました。126.000円。)
d0007657_1853718.jpg
キャメルバッグのニューボトル、0.75L。片手だけの操作で水が飲める。1.980円。
d0007657_18561652.jpg
今冬のテレマーク、山スキー板、ビンデイングが入荷しました。早い者勝ちです。
# by kikunobu111 | 2006-11-03 19:03 | 商品情報
週末クライミングの予定。
11/4(土)~11/5〔日) 備中の石灰岩を攀りに行きます。11/4夜はキャンプです。これは、個人山行ですので、一緒に行きたい方は、自己責任でお願いします。(希望者は、11/3〔金)中に当店までご連絡を!)
# by kikunobu111 | 2006-11-02 18:42 | 店主のプライベート
早朝家族ハイキング
11/2(木) 家族で古浦から、朝日山登山。自分は水を15kg担ぐ。西の峰でコーヒーを沸かして頂く。霧が立ち込めて景色はサッパリ、その上、寒い。もう初冬の気配だ。
d0007657_9541424.jpg
d0007657_9544585.jpg

# by kikunobu111 | 2006-11-02 09:55 | 店主のプライベート
大山、北壁
10/29〔日)我々が備中のボルトルートでワイワイ登ってる時に、山仲間が3人で大山北壁〔別山中央稜)を登っていた。平均年齢60うん才で良くやる!大山のボロ壁は、独特の危険が付きまとう。それだけでなく、彼等のすぐ下を、これも当店のお客さんが、単独で落石から身をかわしながら攀じ登っていた。恐るべき!アルパイン魂健在と言う所だが、事故だけは起こさないで貰いたいものです。要らんお世話か?
d0007657_15191379.jpg

# by kikunobu111 | 2006-11-01 15:33 | 店主のプライベート
水彩画「里の秋」 10/31講武にて。
d0007657_9362282.jpg

# by kikunobu111 | 2006-10-31 09:36 | ・菊信ギャラリー
恒例、土曜クライミング教室 参加6名
10/28(土) 快晴、暑い位だ。片句トップロープエリアに行く。YHM氏、結構攀る。10時過ぎ終了。
d0007657_14385210.jpg
d0007657_1439877.jpg
d0007657_14392016.jpg
d0007657_14393325.jpg

# by kikunobu111 | 2006-10-28 14:40 | イベントレポート
大山キノコ狩り(甲川源流) 参加13名。
10/22〔日)ユースからシニアまで多彩な顔ぶれで香取林道に車を止め、甲川源流に入る。荷物を河原に置いて、分散してキノコ探し。我々は、甲ガ山直登コースで探すが、サッパリ見つからない。やはりこの秋不作の情報は正しかった。昼前、皆戻ってきたが、数は少ない。ナメコ、ナラタケ、ブナハリが採れた。早速、焚き火をし大鍋で芋煮鍋(今日は宮城県流)。キノコをブチ込んで頂く。美味ーい!バター炒めもいける。周囲の木々の紅葉もかなり進んで、青空に眩しい。午後大休峠を目指すが、庄司ノ滝の巻きでちょっとルートミス。皆さんご迷惑お掛けしました。ヤブ漕ぎを楽しんで?踏み跡伝いに登山道に出た。
d0007657_18175645.jpg
アプローチ
d0007657_18181516.jpg
甲川河原
d0007657_1891211.jpg
d0007657_1893810.jpg
d0007657_18183223.jpg
d0007657_189599.jpg
d0007657_1819633.jpg
庄司ノ滝
d0007657_9201452.jpg
一部の写真は、山下氏より。
# by kikunobu111 | 2006-10-22 18:19 | イベントレポート
アイス、ミックス、クライミングに如何?
ニューモデル、シャルレ、ノミック入荷しました。リーシュレス、ドライツーリングに最高の品です。(635g、 36.750円) これを手に入れて、今冬は南アルプスの氷瀑に挑戦して下さい。
d0007657_1893184.jpg

# by kikunobu111 | 2006-10-21 18:18 | 商品情報
大山、キノコ狩り登山計画。(申し込みされた方へのご連絡)
10/22(日)午前6:30松江市役所正面玄関前、出発。~香取~林道P。~甲川源流部。キノコ狩り、お昼はキノコ鍋。午後、大休峠経由下山予定。
★定員に達しましたので、締め切ります。
★参加費;1.000円。(ナベの材料費など)車に相乗りさせて貰った場合、500円位払う。
★用意する物;登山靴、雨具、水、昼食弁当、食器,箸、ポリ袋〔3枚位)、新聞紙、ナイフ等。
★雨天中止。
★帰宅予定;午後5時頃。
d0007657_11244631.jpg

# by kikunobu111 | 2006-10-18 11:25 | イベント情報
ふるさとの山シリーズ(No6) 和久羅山(262m)
松江の東方にある地味な山。ちょっと空いた時間に登れる手軽な山だ。しかし山頂直下は急登です。大橋川、宍道湖と松江市街が一望できます。頂上から北に稜線を辿って嵩山登山口の駐車場に降りる道もあるが、物凄い急斜面なので、滑り易い履物では危ない!
d0007657_10181535.jpg
画面上部左が和久羅山。(秋鹿、本宮山より)
d0007657_1019257.jpg

# by kikunobu111 | 2006-10-16 10:20 | ・菊信ギャラリー
キナバル山登山報告  06海外ツアー (参加13名)
10/4(水) 午前5時松江出発。12時のマレーシア航空機で一路クアラルンプールへ。ここでボルネオ島コタキナバル便に乗り換えの予定だったが、今回最悪の事態発生!飛行機が出た後。乗り遅れだー!脳の血管が破裂しそうな大パニック!(航空会社が突然、出発時刻を2時間も早めたのだ。日本では考えられない。)成田の数倍ある空港の建物内を駆け回り、カウンターをたらい回しされ、やっと次の便を確保。ホッとする。コタキナバルのホテルのベッドに入ったのは、午前2時だった。
10/5(木) 寝不足で登山口まで。(バスで2時間)登山ガイド5人が付いて、いざ出発。天気はパッとしない。降ったり止んだり。良く整備されたコースを、蘭やウツボカズラを見ながら登る。しかし階段が多い。5時間程で、ラバンラタ小屋(3.300m)着。この辺りでやっと樹林帯から抜ける。雨が激しさを増す。今日頂上を目指した人たちは、皆、敗退だったらしい。高山病になり食欲ゼロ。
d0007657_9562523.jpg
d0007657_9563761.jpg
d0007657_9565039.jpg

10/6(金) 2時起床。風雨弱まったので、ガイドのGOサインでる。ヘッドランプ頼りに急斜面の登高が続く。花崗岩の広大なスラブ帯を固定ロープを辿っていく。闇、霧、雨で何処を歩いてるのやら、サッパリわからん。寒いし、息は苦しいが、この視界の無さが、山頂への誘引力となった。晴れてたら、かえって気力を失ってたかも?もう良い加減参りかけた頃、山頂が目の前に現れた。何の感動も無く、山頂の岩にタッチして即下山開始。午前6時。登山口まで標高差2.500mの下降が延々と続く。それでも午後2時頃到着。★今回の登山で痛感したのは、参加者の皆さんの頑張りだ。中高年、特に女性は強い。
d0007657_12452946.jpg
d0007657_12455425.jpg
d0007657_12461139.jpg
d0007657_1246294.jpg
d0007657_12464339.jpg
d0007657_12465698.jpg
d0007657_1247174.jpg

10/7(土) クアラルンプールに飛ぶ。日本の都会より遥かにきれいな町並みにビックリ。石油の出る国は違うかー。通りを歩いてると、色んな肌色の人でごった返している。しかし全体にオットリと落ち着いた雰囲気だ。夜の屋台街で食った美味しい料理の数々とビールの味は最高でした。
d0007657_1363170.jpg

d0007657_136499.jpg
10/8〔日) 観光して夜の機で帰途。
10/9(月)帰宅。
# by kikunobu111 | 2006-10-11 12:51 | イベントレポート
キナバル登山成功! 参加13名
10/9(月)全員無事に帰国しました。ボルネオ島のキナバル山(4095m)登頂に成功しました。悪天候と高山病に苦しみましたが、何とか登る事が出来ました。カメラが壊れてしまい、せっかくの写真が、お見せ出来ません。近いうちに他のメンバーの写真をお借りして、載せるつもりです。帰ってみたら、北朝鮮の核実験や、秋山遭難と大変です。店のお客様も、連休を利用して、アルプスへ行ってる方が多いと思いますが、無事御帰宅を祈ってます。
d0007657_7473438.jpg

# by kikunobu111 | 2006-10-10 07:48 | イベントレポート
岩登り教室at魚瀬(第2ラウンド)のご案内。
9/30(土)島根半島、魚瀬にて初級クライミング教室を開きます。
午前6:30松江市役所前集合。午前10:30まで。(雨天中止)
希望者は、9/29までにご連絡を!(初心者、初級者大歓迎!)
# by kikunobu111 | 2006-09-27 09:32 | イベント情報
ふるさとの山シリーズ No5 (真山256m)松江市 
d0007657_8354662.jpg
左隅の山が真山です。(右は大平山)。子供の頃から数え切れない位登った。地元の山としては、珍しく尖がった峰で、切れ込んだ谷と細い吊尾根は、ヒマラヤの高峰を連想させる。(と言うのは、ちと妄想が過ぎるか?)いずれにしても近郊では、一押しの名峰です。
d0007657_8415038.jpg
コースは幾つもあるが、代表的なものを表示しときます。
# by kikunobu111 | 2006-09-26 08:43 | ・菊信ギャラリー
手銛漁
9/22 もう早朝の海は寒い。それでも40分余り波に揉まれながら魚を追う。〔左のタカノハは不味いので捨てた。)
d0007657_9125825.jpg
私の手作りのヤスです。
d0007657_9141761.jpg
d0007657_9143520.jpg
中古のゴルフクラブを手に入れ、そのカーボンシャフトを2本継ぎに細工した。全長2.7m。継ぎ部分は、ホームセンターでネジとかボルトを買い、接着剤で固定。ヤス先だけは、高級品です。岩に当たってもびくともしない。全部で4.000円位で完成。我ながら上出来!
# by kikunobu111 | 2006-09-22 09:21 | 店主のプライベート
ふるさとの山シリーズ NO4 白鹿山(154m) 松江市
d0007657_1285960.jpg
真山の隣嶺だが、パッとしない。歴史好きの人には興味深いかも知れないが、私には山ジョグコースに過ぎない。それも真山と繋げて何とかかな?登山コースは一応3本。途中の見晴らしも無く、山頂も視界悪し。         初秋になってこれから岩登り、頑張るぞ!と思ったら、左肩壊した。ガッカリ。気分もめげた。60台でチャレンジ的クライミングはもう無理なのか?
# by kikunobu111 | 2006-09-21 12:17 | ・菊信ギャラリー
朝ジョグ
9/19(火)霧雨の中を、自宅から和久羅山往復。超スロージョグで登山口まで30分。そのまま山頂まで20分。さすがに最後の急登は3回ストップ。帰りは調子が良くなる。合計1h34mでした。これでキナバル山はどうかな?問題は、高山病だよね?
# by kikunobu111 | 2006-09-19 09:41 | 店主のプライベート