槍尾根からスキー(単独)
4/4(火)
d0007657_14562021.jpg
奥大山スキー場で準備して、6:50スタート。
d0007657_14565304.jpg
環状道路は綺麗に除雪してあるが、ゲートが閉じていて、歩くしか無い。
d0007657_14570483.jpg
朝から汗ばむ気温。何とかワカン無しで登れる。
d0007657_14571525.jpg

2時間余りかかって、1.405m峰着。キリン峠手前の斜面まで登る。
d0007657_14574708.jpg
ヘボはこの辺からの滑降が無難だろう。
d0007657_14575689.jpg
矢筈、甲が山を横目に滑り出す。斜度が緩くなってから転倒の連続。ベタベタの雪のせいにしとこう。
d0007657_14580769.jpg
このコースから見る烏ガ山は素晴らしい。(本峰右の雪壁は4年前に登攀。易しい)。

# by kikunobu111 | 2017-04-04 15:12 | 店主のプライベート
軽くて履き心地の良いアウトドアシューズ
4/2(日)春からのハイキング、ウオーキングシューズが入荷。
シリオ(日) PF-116GTXシューズ。¥13.500.+TAX。
d0007657_14353378.jpg
d0007657_14355680.jpg

幅広の靴をお探しの方に、3E+の防水ハイキング、ウオーキングシューズです。
GTX使用で、価格もリーズナブル。
ローバー(独)NEWレネゲードⅡGTXシューズ。 ¥24.000.+TAX。
d0007657_14431939.jpg
d0007657_14431268.jpg
上質なヌバック皮を使った定番のGTXシューズです。履き心地最高!
スポルテイバ(伊)シンセシスGTXシューズ。 ¥24.000.+TAX。
d0007657_14501508.jpg
d0007657_14504001.jpg
ラ・スポルティバが培ってきた登山とトレイルランニングのノウハウを融合した、新しいファストハイキングシューズ。網目状の樹脂でアッパー全体を覆う「ナノセル・テクノロジー」を採用し、ゴアテックス・サラウンド本来の透湿性の高さを最大限に発揮します。同時に、樹脂ならではの軽さと耐久性の高さも両立。快適な歩行感を約束する一足です。片足305g。
d0007657_14503299.jpg

# by kikunobu111 | 2017-04-02 14:52 | 商品情報
寺尾山 ヤブ漕ぎ登山
d0007657_11402817.jpg
3/30(木)米子のA氏から聞いた半島・雲津の寺尾山へ。
d0007657_12163799.jpg
猛烈な羊歯といばらの海を掻き分けて。
d0007657_12165064.jpg
途中から踏みあともあり、テープ印も。三角点だけがポツンとあり、見晴らしゼロの頂上。
d0007657_12170092.jpg
d0007657_12170092.jpg
201mピークまで行く。下山で2回ほど迷う。地図、コンパス(あればGPS)が必需品です。
d0007657_12252203.jpg

# by kikunobu111 | 2017-03-31 12:22 | 店主のプライベート
ドライツーリング 半島
3/26(日)某所でトレーニング。中々上手くなりません。
d0007657_16151218.jpg
d0007657_16153081.jpg
d0007657_16154245.jpg
強烈にパンプするので、持久力強化に有効かも。午後は広瀬の車山ハイキング。
d0007657_17351887.jpg
山菜も時期外れで、何もない山頂。20分余り、広瀬平野をボンヤリ眺めて下山。
d0007657_173781.jpg

# by kikunobu111 | 2017-03-26 16:17 | 店主のプライベート
野田ガ山スキー登山(単独)
3/19(日)大山連峰・野田ガ山へ。香取のミルクランド付近に駐車してスタート。8:40.
d0007657_181840.jpg
雪は締まって歩きやすい。
d0007657_183355.jpg
今日は調子が良い。
d0007657_1842257.jpg
滑り降りてきた米子のA氏と遭遇。テレマーク仲間です。
d0007657_1861982.jpg
岩伏せ別れまでノンストップで1時間20分。
d0007657_1873099.jpg
甲ガ山を遠望。結局A氏以外、誰にも遇わなかった。静かな雪道を取りとめのない事を考えたりしながらマイペース登山。大休み峠に向かわず、大谷を直登。稜線が近づくと急傾斜になるが、スキーは担いだまま、ワカンもアイゼンも使わず、キックステップで登る。
d0007657_18113942.jpg
最後にバテ気味だったが、12時15分登頂。華の無い山頂だ。
d0007657_18135378.jpg
大山、ユートピア方面。
d0007657_18165920.jpg
親指ピークと雪庇の発達した稜線。
d0007657_18172081.jpg
烏ガ山。山頂の少し下からスキー滑降。雪質最高でルンルンのスキーが楽しめた。
d0007657_18231351.jpg
スキーを付けたまま休憩。下山は早い。1時間10分でゴール。好天に恵まれ、最高のスキー滑降が楽しめました。
d0007657_18302270.jpg

# by kikunobu111 | 2017-03-19 18:01 | 店主のプライベート
大山・三鈷峰登山ツアー
3/12(日)槇原駐車場は、好天にもかかわらずガラガラです。
d0007657_16501986.jpg
大神山神社にて。雪も締まって春の気配です。
d0007657_16513743.jpg
北壁。何時見ても、登攀欲をそそられる。
d0007657_16532531.jpg
山下ケルンの上方でアイゼン装着。
d0007657_16543089.jpg
ローソク沢を詰める。上部は四つん這い登山です。
d0007657_16585122.jpg
ユートピア小屋下。弥山には、登山者が大勢見える。
d0007657_1702045.jpg
矢筈、甲ガ山方面。この冬一番の好天気に恵まれた。
d0007657_1714361.jpg
三鈷峰から大屏風。
d0007657_1723225.jpg
2時間余りで登頂。
d0007657_1734048.jpg
ユートピア小屋前で昼食。縦走禁止の看板が。
d0007657_1745363.jpg
上宝珠コルから剣谷に下る。
d0007657_17512187.jpg
上部は三鈷東壁。懐かしい登攀の思い出。
d0007657_17522752.jpg
下宝珠コルから尻制動を混じえて下山。2時半のシャトルバスを捕まえる。
★4月から新しい登山ツアー企画します。ご期待ください!
# by kikunobu111 | 2017-03-12 16:55 | イベントレポート
ドライツーリング
3/11(土)T君と半島でドライツーリングの練習。
d0007657_11553615.jpg
d0007657_11561618.jpg
d0007657_11563151.jpg
ハング越えは、滅茶苦茶腕が張ってキツイ!
d0007657_11572790.jpg
未だ未熟です。
d0007657_11575874.jpg
d0007657_1158963.jpg
傾斜が無いと少し楽。しかし上腕も前腕も強烈なパンプ。
d0007657_1159579.jpg
海の色は春めいて来た。?
# by kikunobu111 | 2017-03-11 12:00 | 店主のプライベート
新入荷品
3/9(木)昔懐かしい、そして今も色あせない登山用具。
①「マナスル 121 灯油ストーブ」¥18.800.+TAX。
d0007657_11361822.jpg
1.050g・ケース込み。タンク容量0.4L。燃焼時間;約2.5時間。日本製。昔の山男の必需品。あの燃焼音と微かな灯油の臭い。真鍮の輝き。芸術品です。
②CONG(伊)「アルパインピトン・ワーデイ」¥2.900.+TAX。
d0007657_11425528.jpg
昔はアイスハーケンと言ったら、これかスナーグ位しか無かった。こいつ(以前はワートホッグ・イボイノシシと言ってた)は、凍った泥壁にも有効です。アルパイン派なら今も必需品!
# by kikunobu111 | 2017-03-09 11:47 | 商品情報
早朝トレラン
3/9(木)大東三山の外れに、大平山城跡があると聞いて、早速出撃。
d0007657_106030.jpg
春の淡雪に覆われたトレールを走る。
d0007657_1065897.jpg
八重山を通過して、コルから北へ向かうと、間もなく到着。
d0007657_1085675.jpg
戦国時代の名残りか、土塁も残っている。(道は最近整備されたらしい)。
d0007657_10102844.jpg
眺望は素晴らしい。登山口から30分。
d0007657_10165371.jpg
スポルテイバの「CROSSOVER 2 GTX」は雪の山道に最適のトレランシューズです。
d0007657_10451713.jpg

# by kikunobu111 | 2017-03-09 10:11 | トレランコース紹介
ノミック入荷
3/7(火)ペッツル(仏)のアイスandドライ用ツール「ノミック」が入荷です。
d0007657_1691027.jpg
¥37.000.+TAX(一本)。540g。フリークライミングのようなムーブをアイスクライミングで可能にするツールです。複数のグリップポジションがあり、持ち替えをするときのピックのずれも最小に抑えています。『アイス』 ピックは氷への刺さりが良く、深く打ち込んだ場合にも抜きやすくなっています。取り外し可能なピックウエイトは強い打ち込みを可能にします。ハンマーの取り付けも可能です。
# by kikunobu111 | 2017-03-07 16:12 | 商品情報
新商品
3/7(火)SEA TO SUMMIT(USA)商品のご紹介
①ULTRA-SIL ドライ・デイパック
d0007657_19534912.jpg
d0007657_1954830.jpg
頂上アタック、ショッピングに超軽量コンパクト。68g 20L。 ¥3.300.+TAX。
②ULTRA-SILスリングバッグ 
d0007657_1957910.jpg
超軽量コンパクトなトートバッグ。64g  16L。  ¥3.100.+TAX。
# by kikunobu111 | 2017-03-06 19:58 | 商品情報
雪山登山ツアー「三鈷峰登頂」参加募集
大山・三鈷峰登山ツアー
★行動予定;宝珠尾根経由、往復(一部、剣谷通過)。途中雪上訓練も。
★3月12日(日)日帰り
★集合;乃木・総合運動公園大駐車場。午前7時。
★定員;6名。
★参加費;¥2.000.(交通費込み)。保険は各自で加入の事。
★必要品;冬山登山の服装、ピッケル、アイゼン、ヘルメット、ハーネス、ワカン、スノーシューorスキー、昼食、温かい飲み物、ストーブ、etc。
★帰宅予定;午後4時頃。
★天候、他の事情によっては、変更、中止あり!
d0007657_13585757.jpg

# by kikunobu111 | 2017-03-06 13:59 | イベント情報
竜山
3/5(日)午後から自由時間。ガイドブック「出雲の山々」、半島で残ってた最後の山に行ってみる。大型リュックを背負って、ボッカ訓練を兼ねる。しかし想像を超える難コースでした。虎ロープを頼りに猛烈な急登で山頂へ。
d0007657_1763075.jpg
1時間余りかかった。下りも転げない様に慎重に。
d0007657_17131687.jpg

# by kikunobu111 | 2017-03-05 17:07 | 店主のプライベート
春の新製品
3/4(土)今春の新入荷品の一部をご案内します。
スカルパ(伊)インステインクトVSR   ¥18.000.+TAX。
d0007657_1625420.jpg
d0007657_16251956.jpg
インステインクトVSノソールを軟らかい「ヴィブラムXSグリップ2」にして、足裏感覚を重視したモデル。
BLACK DIAMOND(米) トラッカーハット ¥2.800.+TAX。
d0007657_16334935.jpg
アイス・ギヤーがイラストされたキャップ。
SEA to SUMMIT(米)登山で役立つ小物が色々入荷しています。
d0007657_16363580.jpg

# by kikunobu111 | 2017-03-04 16:29 | 商品情報
超軽量アイゼン
3/1(火)ペッツル(仏)レオパードFL ¥19.000.+TAX。
d0007657_1974927.jpg
d0007657_1981496.jpg
d0007657_1984552.jpg
 全体がアルミニウム製のため、超軽量で、雪上歩行に最適です。連結システム「コードテック」により、付属のバッグにコンパクトに収納できます。バインディングシステム「フレックスロック」により、コバの無いハイキングブーツやアプローチシューズに最適です。360g。
# by kikunobu111 | 2017-03-01 19:11 | 商品情報
MOONのクラッシュパッド特価のご案内
2/27(月)MOONのウオリアーパッド特価販売のご案内です。
d0007657_1128351.jpg
定価¥35.000.+TAXを、¥28.000.+TAXに。2枚限定、早い者勝ちです。この機会に是非!(130×100×12)
# by kikunobu111 | 2017-02-27 11:30 | 商品情報
登山ツアーの報告
2/26(日)長い北壁へのトレースを黙々と辿る。1.5時間程で屏風岩下まで登るが、天狗沢は雪崩の危険を感じる。残念だが諦めて、大屏風岩・鏡ルートの取り付き付近が氷化してるように見えたので登ってみる。
d0007657_1964557.jpg
?十年振りの屏風岩は威圧感がすごい。昔は平気で登っていたのに。氷と思ったのは、凍ったブッシュだった。諦めて下山。
d0007657_19102087.jpg
後ろからK会のO君が降りてきた。屏風・西壁から敗退だと。頑張ってますね。
d0007657_19104131.jpg
予定変更で、某山に転進。
d0007657_19114062.jpg
T/Rでドライツーリングを練習。
d0007657_19122455.jpg
中々チャレンジングな登攀です。
d0007657_19124187.jpg
中学生のK君も奮闘しました。
d0007657_1914642.jpg
結局4本のラインに挑戦。
d0007657_19142214.jpg
d0007657_19173115.jpg
これはハングしたクラック。
d0007657_1918797.jpg
片手でアックスにぶら下がるH氏。皆さん、ドライツーリングの魅力に嵌ったみたいです。(馬鹿な遊びみたいに見えるが、この技術は冬山で厳しい状況に追い込まれた時、絶対役立ちます)。
# by kikunobu111 | 2017-02-26 19:14 | イベントレポート
アイスクライミング入門ツアー
大山・北壁・天狗沢にて、アイスクライミング入門登山を行います。
期日;2/26(日)定員に達し、締め切りました。
集合;乃木・運動公園駐車場。 午前7時。
参加費;¥4.000.(保険は各自加入の事!)
用意するもの;冬山登山の服装、靴、アイゼン、ピッケル、ハーネス、ヘルメット、昼食、飲み物、等。
帰宅予定;午後3時頃。
定員;6名。(既に4人確定)。
★前日、降雪の場合、雪崩のリスクを避けるため、変更、中止の可能性あり。(当日も積雪状態によっては同様の対応)。
d0007657_2071410.jpg
写真は天狗沢F1とF2の間。

# by kikunobu111 | 2017-02-21 20:08 | イベント情報
ドライツーリングとテレマークスキー
2/19(日)欲張って、午前中は半島の岩場でドライツーリング。午後は大山でテレマークスキーをしました。
d0007657_18134986.jpg
フリークライマーの皆さん、フリーのルートは使用していません。ご安心下さい。
d0007657_1815090.jpg
4本のラインを登る。
d0007657_18151347.jpg
最初の内、テンションだらけだが、
d0007657_9343184.jpg
d0007657_18164572.jpg
2~3mmの岩の窪みに引っかけたピックを使って登れるようになってきた。
d0007657_1817028.jpg
時にはデッドポイント・ムーブも。午後は大山某所でテレマーク。
d0007657_1820931.jpg
これもやっと昔の感を取り戻してきた。深雪の中で気持ち良いテレマークターンを味わう。充実した日曜日でした。
# by kikunobu111 | 2017-02-19 18:21 | 店主のプライベート
ドライツーリング
2/15(水)広島県、西中国山地の某所で、ドライツーリングのトレーニングをしました。
d0007657_2122189.jpg
某山の登山口から、1時間ほど登る。この辺りは積雪量も半端じゃない。
d0007657_21464931.jpg
ドライツーリングは慣れないせいか、厳しい。前腕は強烈にパンプするし、フットホールドが中々決まらない。
d0007657_2147154.jpg
奮闘するA氏。
d0007657_2125646.jpg
それでも少しづつ慣れてくる。
d0007657_21481137.jpg
いつの間にか夕暮れが迫っていた。
d0007657_21485515.jpg
これからの冬期アルパインクライミングはドライツーリングが出来なきゃ、話にならないだろう。上部の氷にピッケルが刺さった瞬間の安心感はたまりません。
d0007657_21482598.jpg

# by kikunobu111 | 2017-02-15 21:28 | 店主のプライベート
斐川のクライミングジム
2/12(日)大雪に見舞われ、山で雪崩に巻き込まれるのも何なので、斐川に出来たボルダリングジムに行きました。
d0007657_16501831.jpg
若い人や親子連れで大盛況。新しい課題は新鮮ですごく楽しい。
d0007657_16514557.jpg
堪能させて頂きました。又来ます、(ちと遠いけど)。
# by kikunobu111 | 2017-02-12 16:53 | 店主のプライベート
入荷品の紹介
2/10(金) ①クライミングシューズ「スカルパ・ドラゴ」¥18.000.+TAX。
d0007657_11351174.jpg
フューリアの前部ベルクロを省略、トーラバーを延長するとともに、ヒールカップの剛性を高めてトー&ヒールフック性能を向上させたモデル。長いオーバーハングや傾斜の強いボルダリング、フッキング多用の立体的なクライミングに最適です。また、高性能モデルでありながら、適度な履きやすさも兼ね備えています
②魔法瓶各種。
d0007657_11375280.jpg
左写真は、サーモス・山専ボトル。900mlと500ml。軽くて頑丈、最も冷めにくいボトルです。オプションの保温ケースもあり。右は、赤色がクリーン・カンテーンの476ml。白色は、モンチュラのスリム・ボトル、300ml。
# by kikunobu111 | 2017-02-10 11:37 | 商品情報
GRIVEL NEW ヘルメット
2/8(水)グリベル(伊)の新製品「ステルス・ヘルメット」¥11.000.+TAX。(200g)、「サラマンダー・ヘルメット」¥7.600.+TAX。(352g)
d0007657_16412325.jpg
d0007657_16413953.jpg
★去年から予約が多く、国内入荷は少ない。大人気です。今回、初入荷、フリー在庫も今なら少しあります。次回の入荷は4月頃の予定です。
# by kikunobu111 | 2017-02-08 16:43 | 商品情報
MSRスノーシュー
2/7(火)登山用スノーシューとして最高のパフォーマンスを発揮するMSRスノーシューが再入荷しました。
d0007657_15323526.jpg
次の寒波も期待できます。まだまだ雪山が楽しめます!(先日の東京での展示会では、来期は15%以上の値上げ予定。)当店在庫分は、春まで10%値引きで販売します。お見逃しなく!
# by kikunobu111 | 2017-02-07 15:36 | 商品情報
道後山・南斜面登山と雪中キャンプ
2/4(土)午後1時松江発。参加者は14歳から71歳まで多彩です。備後落合経由で道後山南面、「持丸」集落へ。
d0007657_14474295.jpg
林道入り口にテント設営。快晴、無風。明日は朝から雨予報なので、この機会を逃す手は無い。今から登る事にする。午後4時スタート。順調に行けば日没前後には頂上に着くだろう。
d0007657_14503542.jpg
しかし幾ら探しても登山パンツが見つからない。とうとうジーパンで冬山を登るはめになる。(下山してから担いでるリュックの中を見たらありました)。暫く林道を進み、2つ目の屈曲点辺りから、山頂目指して直登。
d0007657_14524535.jpg
スキー、スノーシュー、ワカンとさまざまな用具でラッセル。
d0007657_14533833.jpg
日没との競争なので、自然とペースが上がり苦しい。
d0007657_14544010.jpg
5時半、比婆山の後ろに沈む夕陽に赤く染まる山頂到着。
d0007657_14562518.jpg
荘厳な風景をバックに記念撮影。陽が落ちて雪面がカリカリになり出し、慌ててスキーを付ける。途中から藪が煩わしくなり、スキーを担ぐ。満天の星空。月の明りを頼りにトレールを追う。樹林帯に入ると真っ暗。ライトを出す。1時間程でテントまで帰り着く。
d0007657_1555879.jpg
目的は達成したので、宴会開始だ!飲んで、歌って、騒いで夜が更けた。
d0007657_15131911.jpg

2/5(日)目が覚めたら雨がテントを叩いている。テント内も水溜りが出来て、道理で寒かった。昨日の行動は正解だった。雨の中撤収して、温泉に寄って帰宅。★参加者へ。スキットル、小型コッヘル預かっています。
# by kikunobu111 | 2017-02-05 14:58 | イベントレポート
2/4~5のツアー締切ました
2/4~2/5の雪山キャンプ+登山は定員に達して閉め切りました。よろしくお願いします。
# by kikunobu111 | 2017-02-01 21:06 | イベント情報
東京出張
1/31 今月2回目の東京出張。ロストアローの展示会場では、米子のクライミングジム・オーナーのS君や、出雲にジム、オープン予定のK君とバッタリ合流。頑張って成功させてほしいものだ。
d0007657_2125948.jpg
夜はホルモンとホッピー。1.000円余りで満腹!
# by kikunobu111 | 2017-02-01 21:03 | 店主のプライベート
大山テレマーク
1/29(日)初スキーにT君と
d0007657_11493528.jpg
大山へ。手袋もアイゼンも無しで登れる夏山コース。
d0007657_1654196.jpg
6合小屋まで一気に登る。
d0007657_11513537.jpg
頂上を目指す登山者もボチボチいる。
d0007657_11522522.jpg
雪質は良くも悪くも無いと言った所か?今シーズン初滑降はギコチない。
d0007657_1155296.jpg
北壁、中ノ沢を降りてきて、F2上で立ち往生?してる3人組。F2はダブルアックスじゃないと降りられないだろう。
d0007657_11585824.jpg
T君の華麗な?テレマークターン。
d0007657_11593721.jpg
北壁をバックに滑るが、緩斜面はガリガリの悪雪で苦労する。
# by kikunobu111 | 2017-01-30 11:55 | 店主のプライベート
バーゲンセール延長のお知らせ
冬物セールの期間を1月末日(31日まで延長します。豪雪で、ご来店出来なかったお客様、お待ちしています。
# by kikunobu111 | 2017-01-28 14:20 | イベント情報
雪中キャンプと登山ツアー参加募集
「雪山キャンプand登山」参加者募集!
d0007657_13482318.jpg

内容;道後山南面(持丸集落奥)の雪原でキャンプして、翌日、道後山南面(登山道無し)を直登。
登山形式;スノーシュー、又は山スキー。
定員;6名。
参加費;¥4.000.(交通費、夕食、朝食代、交通費、込み)(昼食、酒と肴,温泉入浴費は各自持参の事)。
必要品;スノーシューor山スキー、スコップ、寝袋、マット、マホー瓶、食器、コンロ、ライト等。(4人用テント用意します。個人テントある人は持参)。
集合;2/4(土)午後1:00乃木、総合運動公園P。
予定;横田経由~持丸。キャンプ。2/5(日)道後山(南面斜面から往復)。帰途、温泉入浴。帰宅予定、午後4時頃。
締切;2月1日。(積雪状態、気象等により、中止、変更あり)。
★お問い合わせは、当店まで。
d0007657_15202449.jpg

# by kikunobu111 | 2017-01-23 13:48 | イベント情報