<   2011年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
大東三山 ボッカ
4/29(金)久し振りの快晴、八十山~丸倉山縦走ボッカに向かう。県道267号線からの登山道は森林伐採の作業中で重機が入り、道は泥濘状態。諦めて、25号線からの林道コースに変更。タラノ芽、コシアブラを横目に一汗かいて頂上へ。
d0007657_11393967.jpg
大平山まで道は良い。トレラン向きだ。その後の稜線は軽い藪コギになる。巻き道を通れば楽そうだ。
d0007657_11413310.jpg
斐川三山を望む。
 丸倉山は目の前だが、やる気を失いUターン。何とも締まりの無い山歩きでした。
d0007657_11594046.jpg

by kikunobu111 | 2011-04-29 11:43 | 店主のプライベート
岡山森林公園ハイキング
4/24(日)松江から2.5時間のドライブで登山口へ。
d0007657_19515740.jpg
思ったより残雪が多いのにビックリ。お決まりの写真、「ミズバショウを写すハイカー」。そしてピンボケの座禅草。
d0007657_1952769.jpg
整備の行き届いたコースを登山道入り口へ。急登暫くで、県境三叉路へ。遠くに雪の大山が。すずのこ平を過ぎて雪道でトレールを見失い、ちょっとあせる。
d0007657_19581673.jpg
d0007657_1958284.jpg
下りはブナの林。晩秋の山みたいです。
d0007657_201817.jpg
d0007657_201213.jpg
3.5時間のノンビリ縦走でした。
d0007657_20105789.jpg
のんびり歩きには良いコースです。
by kikunobu111 | 2011-04-24 19:54 | 店主のプライベート
ボッカ訓練 大社・弥山
4/21(木)韓甕神社下からスタート。6:50.18kgの負荷。連休が近づくと当ても無いのにボッカをせねばと思う。
d0007657_10581575.jpg
d0007657_1059516.jpg
ミツマタの花。 長い林道歩きが続く
d0007657_113126.jpg
林道終点から倒木を跨いで、踏み跡を辿る。初めてのコース、地図も無し、下調べも無しで、ちょっとスリルがあります。
d0007657_1134380.jpg
道は次第にしっかりとしたものになり、案外早く主稜線に出る。登山口から1時間。
d0007657_1183950.jpg
ここで地図の無い悲しさ、てっきり鼻高山~弥山間の峠に出たと信じ込んで、西へ向かう。しかし何かおかしい。前方に高い山が見えないのだ。
d0007657_11133121.jpg
この写真のピークまで来て、初めて間違いに気付く。かなりの時間ロス。急に肩の荷が食い込み始める。(昔は55kg背負ってアルプスに登った事もあるのだ)。
d0007657_1119462.jpg
結局2時間かかって登頂。
d0007657_1120651.jpg
20kg位なら未だ担げるな!重しの水をブチまけて下山開始。帰りの林道は革の重登山靴でトレールラン。25分でゴール。
d0007657_11252549.jpg
d0007657_1139038.jpg

by kikunobu111 | 2011-04-21 10:58 | 店主のプライベート
水彩 倉内湾
4/19(火)
d0007657_8464764.jpg
スケッチブックが小さいと描くのも楽です。
by kikunobu111 | 2011-04-19 08:47 | ・菊信ギャラリー
トレラン「朝日山」2回
4/18(月)
d0007657_14514140.jpg
朝日山、石段下をスタート。古浦側の登山道を登る。
d0007657_14524815.jpg
イカリ草
d0007657_1453225.jpg
スミレ
d0007657_14541111.jpg
30分で山頂。
d0007657_14542615.jpg
長江へ石段の参道を下山。林道を暫く走って、中国自然歩道登山口へ。里山風景は何処でも絵になるなー!
d0007657_14574188.jpg
ここから登山開始。
d0007657_14575363.jpg
恐るべき倒木地獄。来月の早朝ハイクのコースだが、これでは無理!藪コギ、高巻きと大変なトレランになった。再び山頂に着き、古浦に下山。最後は石段を下って、1h50mでゴール。
d0007657_15113233.jpg

by kikunobu111 | 2011-04-18 14:53 | 店主のプライベート
水彩 野波
4/17(日)
d0007657_8183834.jpg
寒い朝描いた今年初の水彩画。
by kikunobu111 | 2011-04-17 08:19 | ・菊信ギャラリー
LEDランタン入荷
4/16(土)永らく品切れだったブラックダイアモンドの「アポロ」「オービット」が再入荷しました。数に限りがあります。お早めにどうぞ!
d0007657_1934840.jpg

by kikunobu111 | 2011-04-16 19:34 | 商品情報
岩登り教室
4/16(土)空模様が悪いので、屋内ジムへ。
d0007657_10345970.jpg
皆さん、7~10級は簡単に登る。
d0007657_13191577.jpg
恐るべきお嬢様方です。 
 皆様の為に、初級向きのルートを作ろうと、昨日海岸を偵察して来ました。
d0007657_1322551.jpg
初級者やアルパインクライムを目指す人達のトレーニングにピッタリの岩場発見!整備せねば。
d0007657_13221963.jpg
このスラブなんか80m位ある。
by kikunobu111 | 2011-04-16 13:19 | イベントレポート
早朝山スキー「野田ガ山1.344m」
4/14(木)
d0007657_1438137.jpg
午前7:33香取の展望台付近からスタート。牧草地を幾つか越えて、尾根に掛かると、残雪タップリで安心する。
d0007657_14404638.jpg
雪は締まって快適な春山登山です。
d0007657_14413286.jpg
岩伏別れまで45分。絶好調。静まり返った雪原を黙々と歩く。単独行の楽しさを存分に味わう。
d0007657_14461360.jpg
宿木が落ちてた。
d0007657_14474221.jpg
帰路のスキーの事を考えて、なるべく登り返しにならない様なコースを選ぶ。この辺り、地形が非常に複雑です。大谷を詰める。急斜面の硬い雪面に爪先を蹴りこんで一歩、一歩。
d0007657_1447577.jpg
2時間45分で登頂。我ながらビックリのスピードです。プルトニウムやストロンチュームを吸って、超人に変身したか?
d0007657_14542527.jpg
烏ガ山。
d0007657_1454374.jpg
甲、矢筈方面。存分に景観を楽しんで、頂上でスキーを付ける。雪質最高のザラメ状態で、たったの45分で下山。今期、会心の山スキーでした。
d0007657_1542938.jpg
このコースはルートファインデイングが難しい。雪山経験が乏しい人には、ちょっと厳しい?
by kikunobu111 | 2011-04-14 14:46 | 店主のプライベート
MSRテント
4/11(月)★超軽量テント「MSRカーボンリフレックス1」が入荷。0.97kgです。
d0007657_1837583.jpg
d0007657_18381481.jpg
d0007657_18382782.jpg
d0007657_18384068.jpg
52.500円。 
★「MSRクイック2システム」
d0007657_18404577.jpg
d0007657_1841168.jpg
1.5Lのノンステッククッカーと2.5Lのアルマイト鍋、ポットハンドル、2個の断熱マグ、2枚の深皿がセットの2~3人用クックセットです。795g、12.600円。
by kikunobu111 | 2011-04-11 18:38 | 商品情報