<   2005年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
岩魚釣りの続き
お昼は、人っ子一人いない渓流のほとりで、新緑を仰ぎながら、岩魚の塩焼きと缶ビール。新品のドイツ製ナイフが役に立った。良く研いでおいたので、岩魚の腹もきれいにえぐれる。完璧に、トムソウヤーの世界だな。
d0007657_17131781.jpg

by kikunobu111 | 2005-06-26 17:13 | 店主のプライベート
岩魚釣り
6/26(日)来週の甲川沢登り教室のコース偵察を兼ねて、単独で入渓。釣竿持参。フライフイッシングの予定だったが、どういう訳か、餌釣り道具も。完全な邪道!しかしそれが結果的には良かった。車を停めて、装備を身につけてたら、ロッドケースにフライ竿入ってなかった。忘れて来てたのだ。川までは、殆ど熊笹の藪こぎ状態。初めてだと、絶対、川までたどり着けないでしょう。川はヒンヤリで、アプローチの汗は、すぐ引いた。釣りのほうは、写真見て頂ければ、お解かりのとうり、入れ食い状態。ゲシュタポも真っ青のホロコースト。こんな事は始めてで、普通2~3匹です。20cm以下はポンポン、リリースする。最高28cmが2匹。他も良形。帰ったら、燻製にして霊を弔います。渓は倒木が物凄く、殆ど天然ダムとなりつつある。大雨になれば、鉄砲水が心配だ。適当なところで帰途に着く。
d0007657_16424458.jpg

by kikunobu111 | 2005-06-26 16:42 | 店主のプライベート
オフロードバイク
最近、オートバイを、たしなんでおります。息子から譲ってもらった250ccの中古オフ車、ヤマハTTRです。車高が高くて、最初はおっかなかったですが、慣れました。早朝の島根半島沿岸や、林道をトコトコ走っていると、潮風や森の匂いに包まれ、少年時代に帰ったような良い気持ちになります。そのうち、チベット高原を走り回ってやろうと考えています。
d0007657_10485285.jpg

by kikunobu111 | 2005-06-25 10:49 | 店主のプライベート
剣山 962m 登山
6/19(日) 国道180号線の明智トンネルの上にそびえる剣山にハイキングしました。トンネルの岡山側出口に駐車して、東側の林道をノンビリ登る。山道に入ると、勾配が急になる。送電線の鉄塔から、左の道を行く。気分の良い稜線歩きを満喫して、見晴らしの良い山頂へ。空は、霞がかかっているが、良い眺め。広島から来た、単独行のおじさんが、ペットのインコを肩に留らせていた。可愛いかった。(頂上まで、ゆっくり歩いて、50分位) ★注意点;下りで、立派な道をそのまま下ると、違った所へ出てしまうので、気をつけて、右の細い道(往路)に向かう。
d0007657_1192188.jpg

by kikunobu111 | 2005-06-20 11:09 | 店主のプライベート
超特価品のお知らせ!
出ました!ボルダラーの皆様へ、初夏の目玉商品です。 カシン(イタリー)のボルダーマット、105x124x7  定価30.450円が、なんと、14.000円です。(2個のみの限定。)同じ写真に載っているクライミングシューズ、(EBシューズ)紐締めと、ベルクロは、特価7.100円と、7.900円です。入門用にピッタリ!(これも、サイズに限りあり) 早い者勝ち!
d0007657_1049373.jpg

by kikunobu111 | 2005-06-20 10:49 | 商品情報
初級岩登り教室(第3回)  参加7名。
 3回目にして、やっと快晴に恵まれた。島根半島の岩場で、スラブのフリーソロと、クライムダウンをやってから、いよいよ4~5級のルートをトップロープでトライ。皆、すいすいと完登して、進歩の速さにビックリ。これなら、7月の甲川、沢登りも大丈夫でしょう。
d0007657_12592859.jpg

by kikunobu111 | 2005-06-18 12:59 | イベントレポート
新製品紹介「オーツープラスダイレクト」
コップ1杯の水に一滴入れて飲めば、胃から血液中に酸素が吸収され、効率的に高山病の予防、疲労回復効果が得られます。今までの酸素飲料では、一番効果がありそうです。(写真の真ん中の商品)1.596円
d0007657_184332.jpg

by kikunobu111 | 2005-06-15 18:43 | 商品情報
甲ガ山山頂からのスケッチ
d0007657_19532535.jpg

by kikunobu111 | 2005-06-13 20:03 | ・菊信ギャラリー
甲ガ山直登
ふくらはぎの肉離れで、休憩していた登山が再開できるようになったので、足慣らしに、ちとハードなコースを選んでみた。香取の林道奥に駐車して、判り難い道を、甲川へ。20分くらい。ここから、殆ど四足歩行の急登が続く。ちとバテ気味で稜線に出た。40分かかった。静かな山頂で、下手な水彩スケッチをして、矢筈~大休み経由で下山。ホトトギスとカッコーの鳴き声を聞きながら。
by kikunobu111 | 2005-06-13 19:52 | 店主のプライベート
6月のイベント報告
初級岩登り教室、第1回。  6/4 (参加7名 ) 島根半島の岩場にて。
 開始早々、雷が鳴り出し、大粒の雨が。練習が、本番チッくなって、臨場感満点!最初に簡易ハーネスの作り方(岳人に載ってたやり方は非常にまずいことが判明。また、テープスリング使用のカラビナプルージックも全然ダメ!専門誌も鵜呑みに出来ない。)結局、前からのやり方が一番。固定ロープのトラバース、プルージック登攀、ラッペリング2種類を実践して貰って、最後に雨で濡れた岩場を、トップロープクライミング。皆さん、中々身が軽い。次回は、クライミングムーブ(岩場での動き方)をやります。
d0007657_17151973.jpg

by kikunobu111 | 2005-06-06 14:09 | イベントレポート