カテゴリ:イベントレポート( 200 )
三瓶山・ロープワーク講習会
11/9(木)「国立大学林学課技術研修会」のロープワーク講習会のお手伝いに行って来ました。
d0007657_19211782.jpg
机上講習の後、野外で実践。
d0007657_19221138.jpg
皆さん、呑み込みが早い!

sa
d0007657_19242843.jpg
最後に斜面でプルージック、ラッペル、ユマーリング等の講習。
d0007657_19255109.jpg
遠く北大からの参加者も。
d0007657_19264464.jpg
無事終了して記念撮影。皆さまお疲れ様。
d0007657_19274624.jpg
帰途、三瓶の紅葉も真っ盛りでした。岳連のYさん、お世話になりました。

by kikunobu111 | 2017-11-09 19:30 | イベントレポート
備中の岩登り
11/5(日)8人の仲間で備中(リバーサイド)に行きました。
d0007657_19440680.jpg
「スリーモーニング 5.10a」をオンサイトするY君。
d0007657_19452783.jpg
乾いた岩と青空、最高のコンデションで、皆、リードやTRで登りまくりました。
d0007657_19471127.jpg
d0007657_19473103.jpg
「ひだまり 5.10c」を登るT君。
d0007657_19484388.jpg
紅葉に染まった岩場で。
d0007657_19514014.jpg
充実した一日を終え、笑顔の皆さん。

by kikunobu111 | 2017-11-05 19:52 | イベントレポート
大山・ユートピア~親指ピーク縦走ツアー
6/18(日)
d0007657_16420676.jpg
午前8時、豪円山駐車場をスタート。下宝珠越経由、宝珠尾根コース。
d0007657_16433570.jpg
所々、フィックスロープを利用して登る。
d0007657_16453676.jpg
中宝珠山頂直下、危険個所です。
d0007657_16465236.jpg
上宝珠コルから屏風岩を眺める。風が無くてむし暑い。
d0007657_16481742.jpg
2時間余りでユートピア。象ガ鼻から振り子ガ山目指して下降。
d0007657_16500393.jpg
以前ヤブに覆われていた道がきれいに刈ってある。何処の誰かは知らないが、有難いことです。野田ガ山から大休み峠間も綺麗になって歩きやすい。
d0007657_16523074.jpg
大山キャラボクの白い花が咲いてる。
d0007657_16531751.jpg
振り子ガ山で昼食。11:30。他に登山者もいないので、道に座り込んで弁当を開く。
d0007657_16552516.jpg
槍尾根。振り子沢上部に雪渓が見える。
d0007657_16562871.jpg
逆光の烏ガ山。
d0007657_16571792.jpg
毎回参加の中学生、K君。俺の少年時代を思い出させる。こんな糞爺にならぬよう頑張ってくれ!
d0007657_17283607.jpg
今日のメインイベント「親指ピーク」だが、簡単に越えられた。
d0007657_17295894.jpg
d0007657_17302576.jpg
フィックスロープが完備しているので、安心です。
d0007657_17313665.jpg
野田ガ山まで来れば、後は下り。
d0007657_17323353.jpg
12:45大休み小屋。
d0007657_17332763.jpg
ダラダラと長い下山が続く。川床の清流で汗を拭く。6時間余りでゴール。
d0007657_17453581.jpg

by kikunobu111 | 2017-06-18 17:35 | イベントレポート
岩登り教室・半島
6/10(土)半島で岩登り。朝から陽がガンガン当たる岩場だが、思ったより涼しい。
d0007657_10580391.jpg
Y氏、念願だった「燃えよドラゴン 5.11a」をついにRP成功。おめでとう!
d0007657_11000288.jpg
9時過ぎまでやって、皆3回以上トライ出来た。
d0007657_11012171.jpg

by kikunobu111 | 2017-06-10 11:01 | イベントレポート
岩登り教室Ⅱ
5/28(日)岡山県、某岩場に行く。
d0007657_06123492.jpg
暑い一日だったが、岩場は新緑の日陰で涼しい。Yさんの安定した登り。
d0007657_06161553.jpg
d0007657_06173170.jpg

d0007657_06164923.jpg
岩登り初体験のKさん、5.10aまで登る。素質十分です。
d0007657_06222168.jpg

d0007657_06230858.jpg
Tさんも華麗なクライムを見せてくれます。
d0007657_06250435.jpg
5.11aに挑戦するT氏。
d0007657_06253434.jpg
一年ぶりの石灰岩壁のリードだったが、まずまず登れた。ボルダリングの効果かな。夕方まで、タップリ登って大満足の?皆さん。

by kikunobu111 | 2017-05-29 06:36 | イベントレポート
岩登り教室
5/27(土)風と波がすごい海岸の岩場。
d0007657_11354159.jpg
小学生も参加。すいすい登ります。
d0007657_11363931.jpg
お父さんも身が軽い。
d0007657_11372728.jpg
3本のルートにトライした。
d0007657_11383672.jpg
5.8はウオーキングシューズだと厳しい?充実した早朝クライミングでした。

by kikunobu111 | 2017-05-27 11:40 | イベントレポート
岩登り教室
4/29(土)半島の岩場で練習。
d0007657_12230216.jpg
A氏の登り。
d0007657_12231427.jpg
Y氏の登り。そんなに汗もかかず、快適なシークリフです。
d0007657_12232487.jpg
外岩デビューのN氏。頑張ってます。

by kikunobu111 | 2017-04-29 12:26 | イベントレポート
琴引~大万木山縦走ツアー
4/23(日)最高の天気に恵まれて、楽しい縦走登山が味わえました。8:40琴引スキー場スタート。
d0007657_18393477.jpg

途中の水場で一息いれて
d0007657_18225870.jpg
良いボルダーがあるが、しめ縄バリアーあり。残念!
d0007657_18240998.jpg
d0007657_18243333.jpg
役1時間で登頂。
d0007657_18263279.jpg
d0007657_18264647.jpg
こぶしの花が満開です。
d0007657_18281905.jpg
草ノ峠山のキツイ登りを終えて。
d0007657_18294087.jpg
12時、あずまやで昼食。
d0007657_18304600.jpg
途中、フキノトウを採ったりしながら、14:05大万木山到着。思ったより早かった。しかし登山者は皆無と言って良い状態。快晴の日曜日だというのに?
d0007657_18341522.jpg
渓谷コースを下山。
d0007657_18350045.jpg
この岩は、昔登った記憶が。
d0007657_18360595.jpg
遠く琴引山が。あそこから歩いたのだ。
d0007657_18371898.jpg
ジグザグの下降路。15時下山。皆様、お疲れ様。
d0007657_18481921.jpg

by kikunobu111 | 2017-04-23 18:38 | イベントレポート
大山・三鈷峰登山ツアー
3/12(日)槇原駐車場は、好天にもかかわらずガラガラです。
d0007657_16501986.jpg
大神山神社にて。雪も締まって春の気配です。
d0007657_16513743.jpg
北壁。何時見ても、登攀欲をそそられる。
d0007657_16532531.jpg
山下ケルンの上方でアイゼン装着。
d0007657_16543089.jpg
ローソク沢を詰める。上部は四つん這い登山です。
d0007657_16585122.jpg
ユートピア小屋下。弥山には、登山者が大勢見える。
d0007657_1702045.jpg
矢筈、甲ガ山方面。この冬一番の好天気に恵まれた。
d0007657_1714361.jpg
三鈷峰から大屏風。
d0007657_1723225.jpg
2時間余りで登頂。
d0007657_1734048.jpg
ユートピア小屋前で昼食。縦走禁止の看板が。
d0007657_1745363.jpg
上宝珠コルから剣谷に下る。
d0007657_17512187.jpg
上部は三鈷東壁。懐かしい登攀の思い出。
d0007657_17522752.jpg
下宝珠コルから尻制動を混じえて下山。2時半のシャトルバスを捕まえる。
★4月から新しい登山ツアー企画します。ご期待ください!
by kikunobu111 | 2017-03-12 16:55 | イベントレポート
登山ツアーの報告
2/26(日)長い北壁へのトレースを黙々と辿る。1.5時間程で屏風岩下まで登るが、天狗沢は雪崩の危険を感じる。残念だが諦めて、大屏風岩・鏡ルートの取り付き付近が氷化してるように見えたので登ってみる。
d0007657_1964557.jpg
?十年振りの屏風岩は威圧感がすごい。昔は平気で登っていたのに。氷と思ったのは、凍ったブッシュだった。諦めて下山。
d0007657_19102087.jpg
後ろからK会のO君が降りてきた。屏風・西壁から敗退だと。頑張ってますね。
d0007657_19104131.jpg
予定変更で、某山に転進。
d0007657_19114062.jpg
T/Rでドライツーリングを練習。
d0007657_19122455.jpg
中々チャレンジングな登攀です。
d0007657_19124187.jpg
中学生のK君も奮闘しました。
d0007657_1914642.jpg
結局4本のラインに挑戦。
d0007657_19142214.jpg
d0007657_19173115.jpg
これはハングしたクラック。
d0007657_1918797.jpg
片手でアックスにぶら下がるH氏。皆さん、ドライツーリングの魅力に嵌ったみたいです。(馬鹿な遊びみたいに見えるが、この技術は冬山で厳しい状況に追い込まれた時、絶対役立ちます)。
by kikunobu111 | 2017-02-26 19:14 | イベントレポート