カテゴリ:・海外( 1 )
中国、四川省、三奥雪山登山報告  参加11名。
 去年のキナバル峰に続いて、今年も東アジア。中国での探検的トレッキングを四川省奥地の黒水県で実践しました。日本人が殆ど入ってないというのも、我々には魅力的な情報だった。結果は、11人全員のバグドー峰(4.400m)登頂成功(多分、日本人初登頂?ちょっと表現がオーバーか?)だったが、中々大変な旅でした。
8/2(木) 6:00のバスで松江を後に関空へ。エアチャイナ機は1時間遅れでテイクオフ。北京に着いたら、乗り継ぎ便はキャンセルとなり早速、中国の旅行事情の厳しさに直面する。別の便に変え、予定より3時間遅れの深夜、四川省の成都に着く。
8/3(金) 7時、現地旅行社のチャーターバスで出発。揚子江支流の眠江沿いに奥へ。高い山と深い峡谷の風景が続く。しょっちゅう渋滞に巻き込まれる。片側1車線しか無いのに、渋滞の列に後続車が横からガンガン割り込みし益々動きが取れなくなる。それでも皆、車の外に出てノンビリと喰ったり飲んだり、渋滞も楽しみの一つか?ゴミは道路にポンポン放り捨てるし。(規律を守る日本人には、ビックリ仰天の情景だが、トラブルにもならない所はすごい!)6時間余り走って、九寨沟への国道と別れ、黒水県への地方道に入ると、完全な未舗装デコボコ道が続く。外は砂埃で視界が悪い上、何箇所も水力発電のダム工事が重なって、積載重量をはるかにオーバーした工事トラックがヨタヨタ走る。交通は滅茶苦茶。13時間揺られて、疲れきった頃、突然、黒水県町に着いた。これが素晴らしく綺麗な町で、こんな山奥で?と狐に抓まれた気分。
d0007657_13565197.jpg
<黒水県町のメインストリート。チベット高原奥地の町とは思えないほど綺麗。>
8/4(土) 9時ホテルから小型バスに分乗して山に向かう。40分程で登山口。林道をノンビリ登る。遠くに三奥雪山の主峰を望む。
d0007657_14485157.jpg
5時間で今日の宿泊地(3.200m)へ。現地スタッフが、連れてきた鶏を絞めて美味しい夕食。食後は草原で輪になってチベット民謡や演歌を歌ったり踊ったり。
d0007657_1531691.jpg
d0007657_1533847.jpg
d0007657_1535776.jpg
d0007657_1541559.jpg

8/5(日) 夜中、雨粒がテントを打つが朝には上がる。しかしガスに覆われ視界悪し。持参した卸し金で大根おろしを作る。9:15出発。高山病が心配なので、ゆっくり登る。3.500m付近から高山植物の花盛りとなる。色とりどりの花が足の踏み場も無い位咲き乱れている。放し飼いのヤクがたむろしている中を掻き分けるように進む。
d0007657_15424019.jpg
d0007657_15425523.jpg
d0007657_1543959.jpg
d0007657_15432376.jpg
d0007657_15433761.jpg
13時過ぎ今日の宿泊地「阿日岡」(3800m)に到着。日が沈むと急激に冷え込む。豪快な焚き火を囲んで、現地スタッフ達と、のど自慢大会。チベットの人は、高音がすごく出る。
d0007657_1895473.jpg
d0007657_18101484.jpg

8/6(月) 霧雨の中を8:50山頂を目指して出発。何人かが高山病の症状が出て苦しそうだ。高山のお花畑の中をゆっくり登る。次第に傾斜も強くなる。4.000m付近で幻の花「青いけし」を見つけた。最後の急登を息を弾ませながら詰めると、頂上だった。11:35。10数匹のヤクが迎えてくれたのには、ちょっと戸惑った。自分は今回、高山病にならずに済んで気分爽快だ。
d0007657_18231063.jpg
d0007657_18232636.jpg
d0007657_18234480.jpg
d0007657_1824310.jpg
12:50下山開始。15:45キャンプ着。雨が降り続く。(今回、持参したレンタルの衛星利用携帯電話は、自宅まで直接通話出来るので、非常に役立った。)
d0007657_1832133.jpg
d0007657_18323146.jpg
d0007657_18324811.jpg
d0007657_183342.jpg
8/7(火) 朝雲の切れ間に、三奥雪山の主峰「アオタイジー」5.285m。「アオタイメイ」5257mがシルエットを覗かせる。8:50出発。花を愛でながらノンビリ下る。13:40登山口に着く。
d0007657_18404533.jpg
d0007657_1841224.jpg
d0007657_18411654.jpg
d0007657_1841317.jpg
d0007657_18414748.jpg
d0007657_1842329.jpg
d0007657_18421772.jpg
d0007657_18423054.jpg
8/8(水) 7:30黒水県を後にする。デコボコ道は来た時よりスムースに進む。車窓から見る川のホワイトウオーターは迫力充分。カヤックやラフテイングに持って来いだ。山側には、石灰岩の面白そうな岩壁が連なっている。将来この辺りは、アウトドアスポーツのメッカになりそうだ。途中酷い交通事故を見たりして、18:30ラッシュアワーで込み合う成都に帰る。★途中、お墓らしき物が全く見当たらないので、ガイドに聞いたら、チベット人は今も鳥葬(山の上で鳥に食わせる)か水葬(バラバラにして川に流す)にするらしい。
8/9(木) 今日は成都市の観光。1.000万人以上の大都市の朝は、人の波がものすごい。パンダ公園、三国志の記念堂、杜甫聖堂と回って四川名物、麻ボー豆腐を満喫。夜は酒飲み4人組が旅行社のリョーさんを誘って、屋台で星空の下、ビールを飲みながら、中国の国内事情を色々聞かせて貰った。
d0007657_198667.jpg
d0007657_1982181.jpg
d0007657_1983461.jpg
d0007657_1984690.jpg
8/10(金) 帰国の日の筈だったが、北京乗り継ぎ便が、大幅に遅れ、北京~関空行きの機は離陸した後だった。仕方なく北京でもう一泊。中国のTVを見ると、毎日、昔の抗日戦争のドキュメンタリー番組をやってるチャンネルがある。複雑な気分だ。
8/11(土) 朝の関空行きが2時間近く遅れて離陸。20時頃、松江に全員元気に帰りました。
d0007657_19152024.jpg
成都市、裏通りの朝。
d0007657_19153357.jpg
d0007657_19154655.jpg
d0007657_191559100.jpg
松江上空。
d0007657_859658.jpg
d0007657_859228.jpg
d0007657_8594110.jpg

by kikunobu111 | 2007-08-12 13:58 | ・海外