カテゴリ:・松江市内( 28 )
枕木山、本庄川源流 単独
1/24(木) 本庄町、川辺から、本庄川に沿って林道を北上。巨大砂防ダムを過ぎて暫くで路肩に駐車。
d0007657_13172462.jpg
苔むしたコンクリートの林道を突き当たりまで登り、いよいよヤブ漕ぎ開始。小さな堰堤を越え、急な杉の植林地を直登。斜度45度以上、鎌をアイスアックスの様に突き刺しながら、イバラの棘をかいくぐって攀じる。
d0007657_13225281.jpg
少々気分が滅入りだした頃、尾根に出る。斜度も落ちて次第に楽しくなってくる。研ぎ澄ました鎌の切れ味に、机竜之介に成り切って雑木をバッタバッタと切り捨てて前進。高度計が400mを指して、主稜線は近そうだが、時間切れ。雪が舞いだした急斜面をナタ目を頼りに下山。
d0007657_13313282.jpg
d0007657_1333843.jpg
登り1.5時間。
by kikunobu111 | 2008-01-24 13:33 | ・松江市内
真山ボッカ縦走
12/19(水) 25kgの負荷で真山逆縦走コースを歩いた。鳥ノ子山まで一気に行く、が、キツかった。
d0007657_11301054.jpg
後は真山まで気持ちの良いトレール。
d0007657_11312290.jpg
さすがに腰に応えた。負荷の水をぶちまけて下山。
d0007657_11322083.jpg
この写真の辺りは何時通っても良い。吊尾根状で穂高の吊尾根より魅力的です。全部で2時間余りの縦走でした。
d0007657_11452138.jpg

by kikunobu111 | 2007-12-19 11:36 | ・松江市内
早朝、山ジョグ 単独
11/27(火) 持田の坂本中公民館に駐車して、未だ薄暗い道を枕木山に向かう。登山口まで25分。ゆっくり登る。山頂Pまで1時間。三坂山への林道をスロージョグ。三坂山まで1時間半。
d0007657_15523947.jpg
d0007657_1553083.jpg
澄水山からトレールランニングらしくなる。大平山林道の峠まで2時間10分。澄水山では、新しい林道工事が始まっていた。
d0007657_15534912.jpg
d0007657_1554618.jpg
大平山の階段登りはキツイ。2時間半で山頂。
d0007657_15562653.jpg
後はひたすら下り。トンネル出口まで2時間50分。
d0007657_15571118.jpg
御岳山のコルを越えて、大平山林道から持田に出る。最後の坂がきつかった。3時間38分でゴール。
d0007657_15503836.jpg
d0007657_15585781.jpg
水平距離で概算27km位?山だから30kmは軽く超えてるだろう。
by kikunobu111 | 2007-11-27 15:46 | ・松江市内
早朝ハイキング 「枕木山」(491m) 参加6名
11/20(火) 初冬の冷たい雨の中を、千酌から登る。結構ズブ濡れになり、手もかじかむ。1時間で山頂展望台。今年の早朝ハイクの締めくくりと言う事で、熱いぜんざいを作って味わう。下りは30分程。来年もやる予定です。皆様、ご参加ください。
d0007657_13173899.jpg
d0007657_13174974.jpg
d0007657_1318045.jpg
d0007657_13181151.jpg
d0007657_1324048.jpg

by kikunobu111 | 2007-11-20 13:18 | ・松江市内
ボッカ・アタック 大日出~天狗山 単独
11/13(火) 夜明けの大日出山「第2駐車場」スタート。今朝は負荷を上げて、22kgのリュックだ。ダブルストックで体を押し上げるようにして登る。
d0007657_11344647.jpg
d0007657_1135272.jpg
濡れ落ち葉も、なかなかの色合いを出している。頂上(602m)まで、45分。縦走コースを天狗山(603m)まで45分。最後の天狗の登りはキ、キツイです。
d0007657_11383764.jpg
d0007657_11385143.jpg
d0007657_1139339.jpg
紅葉に包まれた天狗山で、ドンべいを食す。担ぎ上げた水をぶちまけて、元の道を引き返す。大日出山まで35分。登山口までは、トレールラン。25分だった。
d0007657_14545816.jpg

by kikunobu111 | 2007-11-13 11:44 | ・松江市内
ボッカ訓練 単独 高渋山
11/8(金) 夜明け前から、18kgのリュックを肩に詰坂山登山口をスタート。
d0007657_1341589.jpg
d0007657_13422452.jpg
神社から旧道の方へ、20m位で、柿の木の斜面を登る。すぐトレールに出くわす。後は、テープの印を見落とさない様にひたすら登り。最初きつかったが30分も歩くと調子が出てくる。
d0007657_13453427.jpg
謎の軽トラックの荷台を横目に暫くで、岩とでかい倒木がある。まっすぐ登ると詰坂山。倒木をまたぐと岩の下に首なし地蔵がある。
d0007657_1348227.jpg
d0007657_13481435.jpg
(この2枚の写真、前後の写真は、綺麗に撮れてるのに首なし地蔵周辺にボンヤリ3つほどの滲みがあります。霊?そんな訳は無いかー!)ともあれ色とりどりの落ち葉の積もったトレールは気分が良い。後半かなりスピードを上げ、1.5hでなつかしい高渋山頂。
d0007657_13553685.jpg
軽い朝食を済ませ、下山。下りは50分だった。山屋はトレールランだけではダメだ。ボッカ力も平行して鍛えて行かなきゃ。(それとクライミング力もね。)てなこと言って、口ばっかりです。
d0007657_1464883.jpg

by kikunobu111 | 2007-11-09 14:00 | ・松江市内
トレールラン「朝日山」 単独
10/31(水) 秋晴れの朝、佐陀神社スタート。横手林道~ゲートボール場登山口~山頂。(55分)
d0007657_11204243.jpg
昨日の旅伏山と違って、大気が澄み切っている。下りは膝が怖いので歩き。
d0007657_11222414.jpg
成相寺山門を横目に、峠越えでゴール(全コースで1h35m)。今回は2/3は舗装道路だった。
d0007657_1126486.jpg
d0007657_11361426.jpg

by kikunobu111 | 2007-10-31 11:27 | ・松江市内
早朝トレールラン「星上~京羅木」 単独
10/16(火) 東出雲の「おちらと村」をスタート。八雲への峠まで27分。
d0007657_1184742.jpg
星上山展望台まで15分(これはキツイ!)
d0007657_119520.jpg
折り返して、京羅木山までの縦走コースを走る。この辺りがハイライトと言うか一番楽しい所だ。途中に色々キノコが生えているので、つい立ち止まってしまう。

d0007657_11102899.jpg
杉ヒラタケ
d0007657_1114864.jpg
唐傘タケ
d0007657_11144930.jpg
最後の急登を頑張ると、京羅木山頂。35分。
d0007657_1122256.jpg
膝に痛みが出てきたので、下りはゆっくり。それでも25分でゴール。休憩も入れて、1h42m。今朝、初めてイノベイト(英)のシューズを使ったが、軽いし、ソールのグリップも最高だった。今まで使用してたN社(米)の靴はひどかったな。
d0007657_1347214.jpg
★トレランは、山登りのトレーニングには最適だと思います。町の舗装道路のジョギングとは、面白さが桁違いです。ただ膝の悪い人は、特に下りで無理をしない事。11/4(日)には、ささやかなイベントを吾妻山で行います。私も含めて、ど素人のお遊びです。ふるってご参加下さい。
by kikunobu111 | 2007-10-16 11:20 | ・松江市内
山ジョグ 忌部高原
9/17(月) 忌部山頂の駐車場スタート。山の中、アップダウンの激しいコースをトロトロ走る。暑い!13km弱に1h28mかかった。後半登りが続くが、1.5h切ろうと、必死こいて走る。馬鹿ー!
d0007657_9193496.jpg
最近トライアスロンの若者達がトレールランを始めて、週末も誘われる。が、出雲北山,全山縦走往復マラソンかー。死ぬんじゃ無いか?
by kikunobu111 | 2007-09-18 09:19 | ・松江市内
山ジョグ 2ピークス
7/23(月) 5時起きで枕木山頂スタート。梅雨明け気味でウキウキする。中国自然歩道を駆け下り、千酌に出て、忠山の林道を登り、山頂へ。峠から長海町に下り、枕木山の旧道を登る。最後はあごが出そうだった。
d0007657_11263638.jpg
約15km。2h20m。標高差計700m。
by kikunobu111 | 2007-07-23 11:27 | ・松江市内