トレラン「枕木山」
4/8(火)
d0007657_1322788.jpg
千酌を6:50スタート。春のうららかな農道を登山口へ。山道は整備されている。しかし階段の連続で次第に足に来る。7:35展望台。下のボルダーを偵察に参道に寄る。あるにはあるが、ちょっとボルダリング向きの岩じゃない。帰路、
第2展望台から下り、木橋を渡って少し登ると右に明瞭な道がある。
d0007657_12541142.jpg
昔の千酌からの参道だ。何度も通った事はあるが、えらく整備が行き届いている。下ってみる。赤テープがあり迷う心配は無い。緩やかな道で、登りに使った中国自然歩道より歩きやすい。と、思いきや、途中からテープも無くなり、倒木が増えてくる。しかし稜線沿いに行けば大丈夫でしょう?今度は鎌と目印テープを持って来よう。最後に固定ロープを伝って忠山との峠を南に100m位下った道路に出る。スロージョグで千酌へ帰る。2時間20分。
by kikunobu111 | 2014-04-08 12:23 | 店主のプライベート
<< クライミングシューズ、トレラン... 新商品情報 >>